来年の目標を立てる大晦日

現在このブログを書いてる時間は、
2018年12月31日(月)AM2:14。

公開日は2019年1月3日(木)なので、
少しタイムラグがあるけど、
大晦日ということで、
2019年の戦略を練ってみる。

元旦は新しいスタートだから、
2018年の内に2019年の戦略を
あらかじめ作っておかないとね。

まぁ、今からでも遅いけど(笑)。

 

 

 

2019年の大前提

まずはフリーランスとして、
とにかくお金を稼ぐ。

でも何をしてもいいわけじゃなくて、
自由に好きなことをして稼ぐ。

夢の実現に関連する仕事や、
好きなこと、興味のある仕事を選んだり、
自分で何かを作って売ったり提供する。

 

もちろん理想は自力で稼ぐことだけど、
すぐに何かを作れるわけじゃないし、
利益が出るかどうかも分からないから、
最初は在宅ワークなどで仕事を受注する。

これも絶対条件ではないので、
普通に出勤するような仕事でも、
やりたいと思ったことならやってみる。

でもそれらの選択肢は所詮、
生活費を稼ぐことが一番の目的なので、
自力で稼ぐ準備や努力も進めていく。

 

 

 

希望の持てない収益源

4年前から追い求めている
青春屋としての起業は、
正直、全く先が見えない状態にある。

自費出版で本を書いたり、
コミュニティを作る構想はあるけど、
収益性は乏しい。

何を仕掛けたところで、
収益性なんてどうなるか分からないけど、
少なくとも希望を持てる何かをしたい。

 

ブログに広告を貼ったり、
動画コンテンツを制作するのも良いけど、
それも収益面では大きな期待はできない。

特に動画コンテンツは、
まだ1回も作ったことがないので、
収益化までは時間がかかる可能性が高い。

このサイトのブログだって、
例え広告を貼ったところで、
数万円稼ぐことも難しいと思う。

でも、とりあえずやってみる。

 

 

 

計画の重要性

起業を志して4年、
フリーランスになって7ヶ月。

色んなアイディアや構想はあるけど、
いまだこれといった計画はない。

計画なんてあっても計画通りに
いかなくて当たり前だけど、
ないと進む方向や軸が分からなくなる。

「お金も信用も人脈もない」
なんて言い訳をして思考停止にならず、
何とか自分なりの計画を作っていく。

そうしないと、今は先に進めないから。

 

計画を立てる上で一番大切なことは、
「辿り着きたい場所」の設定。

つまり、目的と目標を決めること。

自分なりの理想の未来を思い描いて、
それを実現させる為に計画を立てる。

これがシンプルなようで難しい。

何かを得る為には
何かを失う必要があるから。

 

そう考えると、俺が理想にしてる
「自由に好きに生きていく」未来は、
実現不可能ということになる。

時間やお金をいくら持っていても、
どこにいても誰と一緒でも、
完全な自由なんてどこにもないから。

 

 

 

理想の細分化

でもそんなこと言ってたら、
話は進まないし計画も立てられないので、
やりたいことや理想を細分化してみる。

 

≪やりたいことや理想一覧≫

誰にも雇われずにお金を稼ぐ

青春

金魚

金魚イベントに行きまくる

何百匹もの金魚を飼育する

情報発信力を高める

平均月収30万円以上稼ぐ

時間の使い方を自由に決める

他人に依存せず1人でできる仕事

ローンを含めた借金のない生活

新しさや斬新さを兼ね備えた何か

魅力的な人と関わったり出会う

 

ざっとこんな感じかな。

統一性があるような、ないようなw

 

青春と金魚の二面性を持つことは、
統一感はないけど良いと思う。

全くかけ離れたジャンルだからこそ、
新しい自分だけの境地に辿り着けるから。

 

かなり難しいお題なだけに、
やっぱこのブログだけじゃ答えは出ないか。

ピースは揃ってきてると思うんだけどな。

大人が青春できる世界を作るのは、
なかなか難しいね!

もっともっと考えて動かなきゃ!