今色んな不安を抱えているけど、
その解消方法は、お金を稼ぐこと。

その為に必要なのは収益で、
収益を得る為には
何かを作らなきゃいけない。

その『何か』が何か、
死ぬほど考えて悩んでるけど、
これといった答えが出せない。

沢山の大人に青春してもらう為に、
何をすればいいんだろう。

 

コミュニティを作ったり、
本を書いたりする予定だけど、
それだけじゃ弱い気がする。

でも、それが答えな気もする。

 

 

沢山の人に青春してもらう方法は、
実際にやってみない限り、
予測はできても確証は持てない。

考えてみれば、
クリエイティブな仕事をする人は、
みんな同じ不安や迷いを抱えてるのかも。

 

売れるか分からないけど、
服をデザインしたり、絵を描いたり、
映画を作ったり、本を書いたり、
アプリを開発したり、音楽活動したり、
色んなことに挑戦してる。

そんな挑戦のほとんどは、
失敗して消えていく。

 

それでも、好きと辛さの間でもがきながら、
進んだり止まったりを繰り返す。

保証なんてないし、
報われるかどうかも分からない。

でもだからこそ、戦う価値がある。

そんな生き方に憧れてるし、
それこそが真の青春。

 

青春

 

なんてカッコつけてはみたけど、
実際は何もしてないんじゃ
説得力のカケラもない、か。

言葉だけなら誰でも言える。

実際に行動に移さないと、
言葉に重みや信憑性は宿らない。

やってみないと、
事実やリアルは分からない。

だから何か大きなことするって決めたんだ。

大人でも青春できる世界を作りたい。

 

多分、自分の中では
とっくにやることは決まってる。

でも、色んな余分なことが邪魔をして、
迷わせて、立ち止まらせたりしてる。

周りに説明することも大事だけど、
その為の活動や制作じゃない。

自分がどうなりたいか、
誰を救いたいか、喜ばせたいか、
世界をどう変えたいか。

この問いに対する答え探しは、
一生続くことになりそう。

ワクワクするよ。そんな人生が良い。

 

コミュニティを作ることも、
本を書くことも、自分がしたいことで、
大人が青春できる世界を作る為でもある。

自分1人でもプロジェクトを立ち上げて、
色々やってみるのも楽しそう。

何事も、小さく始めればいい。

走りながら探せばいい。

答えが見つかるまで。