憧れのデジタル

デジタルって良いなー!

やっぱ憧れる!デジタルグラフィック!

最先端って感じだよね!カッコイイ!

こういうの作りたいなーと思いつつ、
青春の要素は少ないかなとも思ったり。

作ったところで、何に使おうかなとか、
そもそも作れるのかなとか、
色々な思いが交錯してる。

起業を志したばかりの頃は、
IT、デジタル、クリエイティブ、
イノベーション、青春の5大項目を、
満たす何かをしたいと思ってた。

それがいつの間にか、
青春だけになっちゃってたけど(笑)。

やっぱこの5大項目は、凄く良いね。

起業を志した約2年前の俺、やるじゃん。

 

こうしてウェブメディアを運営してるのも、
広義の意味ではITだし。

イベントを開催したり、
青春をもっとスタンダードにすれば、
イノベーション(革新)にもなる。

クリエイティブな要素もあるかも。

その中、デジタルの要素だけが皆無。

 

デジタルは、凄く素晴らしい。

一昔前までは不可能だったことを、
現代では可能にしてしまっている。

大げさかもしれないけど、
現代の魔法と言っても過言ではない。

薄っぺらいSDカードに、
何十曲も入っちゃうのも、
デジタル技術のおかげ。

ラインなどの通信も、
youtubuで動画を観るのも、
デジタル技術を大いに活用している。

日常に溶け込み過ぎて、
当たり前に思えてしまうけど。

本当は、信じられないくらい、
凄すぎるテクノロジーなんだ。

そんなデジタル技術を、
何らかの形で活用して、
青春することに繋げていきたい。

だって不可能を可能にしてしまうのが、
現代の魔法であるデジタル技術なんだから。

そんな方法は、今のところ、
全然思いつかないし、
ないのかもしれないけど。

もしできたとしたら、
それはかつてない程のワクワクする楽しさ!

メッチャ難しそうだなー。

ま、いざとなったら、
デジタル技術を持った人に協力してもらお!

全部1人でやる必要なんてないしさ。

仲間と協力して夢を叶える方が、
青春度が高いしさ。

全ては、こうしたいとか、
これやってみたいっていう、
誰かの気持ちから始まる。

それが人類の進化の源だし、
青春の始まり!

皆も、これが好きとか、
こんなことやってみたいとか、
あったら迷わずやってみよ!

超楽しいよ。絶対に!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

興味から好意へ

次の記事

本音