このままじゃダメだ。

このままのライフスタイルを続けていたら、
本当に単なるロクデナシになる。

というか、理想の未来に辿り着けない。

前の会社を退職してから4ヶ月が経ち、
そう思う気持ちが少しずつ強くなった。

 

 

自由に好きなことをして生きる為と、
本当の自分の気持ちを知る為に、
この4ヶ月の時間は必要だったと思う。

でも、いつまでも続けるべきじゃない。

もう自分の本当の気持ちは分かったし、
未来の為の行動がしたくなった。

情熱がくすぶってる。

 

自由に生きる為には、
ある程度のお金が必要。

そのお金がないから、
いくら時間が沢山あっても、
不自由な生活を余儀なくされる。

結果、事業内容にも制限が生まれる。

時間をかけて
何かを作り込むことができなくなる。

 

でも本当に良いものは、
時間をかけないと作れない。

この相反するジレンマが、
アイディアや構想の範囲を狭くしていた。

 

 

今の最優先事項は資金調達。

それは事業に必要な資金ではなく、
単純な生活費。

自分を追い詰めるつもりで、
収入をほぼゼロにしながら
自由に好きなことをしてきたけど、
逆に不自由な状況に陥ってる。

 

かと言ってお金を持っていたら、
そのまま自由に好きなことばかりして
遊びほうけてたと思うから、
やっぱりなるべくしてなった現状。

こんな風に自由に生きる毎日も、
楽しいし平和で幸せ。

でも刺激や達成感みたいなものが低い。

 

与えられた狭い世界の中の、
お金で買えるものやサービスでは、
心から満足することはできない。

やっぱり作る側に回らなきゃ、
想像を超える楽しさは味わえなさそう。

 

その為には、今はお金が必要で、
すぐにお金を手に入れる為には、
どこかに雇われて働く必要がある。

正直、凄く抵抗があるけど、
現状ではそれが一番の方法。

在宅ワークでもいいし、
バイトの掛け持ちでもいいけどね。

 

ただここで問題になるのが、
安定した生活と収入があると、
起業しなくなるかもしれないこと。

起業しなきゃいけないわけじゃないけど、
結局、時間がかかって長引きそう。

これは会社員時代に実感した問題でもある。

 

 

時間とお金、安定と窮地。

多くの人はお金と安定を優先させ、
今の自分は時間と窮地を優先させてる。

人と違うことをした方が面白いし、
人とは違う経験を積むことで、
体験がコンテンツ化できるから。

 

とか言いながらも、
お金がないと生活ができないのは事実。

雇われて働きながら起業準備を進めるか、
自分ですぐに収益を得る何かを始めるか、
選択を迫られている。

 

借金生活でしのげる期間にも限界がある。

できてあと2ヶ月くらいかな。
(※現在の借金額は25万円)

まぁ、借金の仕方によっては、
もっと借金できるけど(笑)。

 

しっかりしたビジネスプランがあれば、
銀行からの融資も視野に入るんだけどな。

何か良い方法はないかな。

現在、闇雲に模索中・・。