金魚のお世話が大変すぎる

金魚疲れMAXなう。

もう本当に、精神的に疲れた!

完全に自己責任なんだけど、
金魚だらけで少しうんざり。

毎日2時間以上の水換えや、
エサやりや治療などの管理が
めんどくさすぎるわー!

 

全ての元凶は稚魚。そしてヤフオク。

まさか金魚にここまで
追い詰められるとは思わなかった!

ストレス半端ない。

もう、金魚に出会わなかった方が
良かったかもと思うくらい。

 

まるで恋愛話のように聞こえるけど、
金魚っていうのが笑い話だよねw

 

いいよ、笑ってもらって。

むしろ笑ってくれ!

そうすれば少しは苦労が報われる!w

 

 

金魚屋を立ち上げるぞ!w

それでも、金魚の魅力は色あせないし、
金魚から離れることはできない。

単純に、飼育数が3000匹以上と多すぎて、
キャパオーバーなだけ。

 

あと、お金と時間がかかりすぎて嫌。

だから逆に、
飼育数を減らしながらお金に換えて、
コストを縮小できたら理想。

 

ということで、大好きなヤフオクで、
我が家の金魚を売りさばく!

金魚の相場価格は、
この1年で把握できたし、
ヤフオクの特徴も分かってきた。

目利きもできる。

 

「好きなことを仕事にしたい」って、
いつも思ってるから、
金魚屋としてデビューしてみる!w

 

 

金魚屋ビジネスの展開構想

金魚屋を始めるといっても、
小売店で金魚を買って、
買値より高く売るという転売スタイル。

今はうちに稚魚が沢山いるから、
大きく育てれば売れるし、
見飽きた金魚を売るのも良い。

金魚すくいで沢山すくって、
セット販売しても良い。

相場価格より安く売ってる
金魚を見つけたら、
仕入れとして買って、即転売するのも良い。

 

そんな感じで、金魚大好きだからこそ、
できる仕事をしてみる。

文章の執筆は得意だから、
宣伝文を上手に書いて、販促していくよ!

 

金魚を売ってる人は、
その辺が不慣れな人が多そうだから、
抜き出るチャンスは十分にある。

良い文章と良い写真をアップして、
売り上げを高めてみせる!

 

 

金魚屋としての不安

でもヤフオクって、少し不安。

金魚が届いたのに
届いてないふりされたら、
お金をもらえずに金魚を失う。

それは辛すぎるよね。

出品者としては素人だから、
やってみないと分からないことも多いけど、
痛い思いもしそうで怖い。

 

心無い人から、悪い評価をされたり、
文句を言われることもあるかも。

金魚屋に行っても、
同業者と思われて、嫌な顔されるかも。

 

でもビジネスとして金魚を扱うなら、
ビジネスマンとして、
色々気をつけながら頑張らないとね!

もしヤフオクがダメだったら、
金魚の販売サイトでも立ち上げて、
自分で普通に通販してみようかな?w

もしそうなったら、完全に金魚屋だね☆

 

 

まさかの金魚屋という抜群の独自性

でももし金魚の転売がうまくいけば、
金魚屋巡りや金魚すくいまでもが、
仕入れとして仕事になる!

これは凄いことだよね。

 

今まではYouTube動画の映像としてしか、
金魚を仕事やコンテンツに
流用できなかったけど、
金魚自体が商品になるなんて、
自分でもビックリ。

 

でも金魚って、完全に衰退産業だから、
基本的に安いんだよね。

安いってことは、つまり儲けにくい。

でも薄利多売は、消耗するから避けたい。

 

だから本業というより、
あくまで収益の一部って形になるかな。

売れなくても、自分が金魚好きだから、
そのまま飼えばいいしさ!

でも青春クリエイターが
金魚屋としても活動するなんて、
独自性と個性は抜群に高いね!w

 

 

金魚界の風雲児に、俺はなる!

 

今のところの目標は沢山あるけど、
ゆくゆくは自家生産の金魚を繁殖させて、
仕入れゼロの状態で販売していきたい。

それは、仕事や収益関係なしに、
自分がしたいことでもある。

 

その為には、まだまだ勉強や経験を積んで、
金魚飼育のスキルアップを
していかなきゃいけない。

でも凄い好きなことだから、
楽しみながら続けられそう。

 

そう思えば、今嫌になってる金魚飼育も、
試練と受け止めて頑張れるかも。

とか言いながら、
ヤフオクで全く売れなかったら、
金魚屋としては即活動停止だけどねw

 

でも、うまくいくかどうかも、
自分の頑張り次第か!

よし!頑張ろう!

 

金魚を飼いたい人は、
分けてあげるから言ってね☆

もしかしたら、
金魚界の風雲児になっちゃうかも!?