理想を絵に描いたような夢を見た

有名人にリツイートされて、
フォロワーが8万人になった夢を見た。

 

スポンサー募集をしたら1000万円集まり、
ツイートをすれば1万以上のいいねがつき、
ブログのアクセスもパンク状態。

「webサービスを開発する」と宣言すると、
有能な技術者達が
「無報酬でいいのでやらせて下さい」と
言ってくる。

 

イベントを企画すると、
参加希望者が次々と応募してくる。

青春コミュニティを作っても、
仲間がどんどん増え続ける。

出版社から出版のオファーも来るし、
ホリエモンチャンネルにも出演。

 

一躍、時の人となり、
トップインフルエンサーに上り詰めた。

 

そんな理想を絵に描いたような夢。

 

 

【目次】※読了まで残り約6分

・理想を絵に描いたような夢を見た
・質の高い関係とフォロワー数の増加狙い
・フォローとフォロバの微妙なバランス
・ツイートするとフォロワーが増える
・地道に進む遠い道のり

 

 

質の高い関係とフォロワー数の増加狙い

夢から目覚めて冷静になって、
「有名人にリツイートされたくらいで
そこまではならんだろうw」と思いつつ、
夢とは思えない現実味のある感覚に、
心は熱くたぎってた。

まさに夢物語のような話だけど、
まるで何かに導かれるように、
ツイッターで目指すべき理想的状態を、
疑似体験させてもらえた。

 

というわけで、
遠く果てしない境地を目指して、
ツイッターを頑張ってみる。

 

リスト管理もスキルアップしてきたし、
フォロワー数も質を高めながらまた増加中。

ただフォロワー数を高めるだけでは
恩恵は少ないけど、
着実にファンや支持者を増やせれば、
理想や夢の実現に向けての
力強い味方と追い風になる。

 

もちろん、今いてくれるフォロワーさん達も
大事にしていくけど、
更にフォロワー数も増やしていく。

その為にも、お互いに価値提供し合い、
良いコミュニケーションをした上で、
効果的な集中と選択をしていく。

無益で無反応なフォローは整理して、
フォローの質も高めていく。

 

 

フォローとフォロバの微妙なバランス

あえてフォローしないことで、
フォロワーからの支持を失わない
やり方もある。

フォローすると、それが当たり前になって、
リムると反感を買うことがあるから。

 

フォロバしないとリムってくる相手も、
ファンや支持者ではないのでほっとく。

価値を与え合い、
好きになれる同士と繋がっていればいい。

フォロワー数が増えれば増えるほど、
全体を把握できなくなるし、
コミュニケーションも取れなくなるから。

 

ただ、こちらはフォローしてないのに
沢山の反応をしてくれる相手は、
好感が高まってフォロバしちゃう。

性分かもしれないけど、もらってばかりだと
申し訳なく思ってしまうから。

 

 

ツイートするとフォロワーが増える

それと、前から気づいてたんだけど、
フォロワーが増加するタイミングは、
ツイートをした後が多い。

ツイートしてなくても増えるんだけど、
ツイートをキッカケに知ってもらえて、
フォロワーになってもらうことが多い。

 

ということは、ツイートすればするほど
フォロワーが増えることになるから、
沢山ツイートした方が良さそう。

140文字の文章ならいくらでも書けるし。

 

でもここで問題になるのが2つ。

1つは、フォロワーさんのタイムラインを
今より埋めてしまうこと。

もう1つは、
エンゲージメントを把握し辛くなること。

どっちも良くないよね。

 

でも今は1日1〜3ツイートだから、
価値提供の度合いが低いかも。

リスト管理をほどほどにして、
発信に力を入れた方がいいかな。

 

なんて色々と考えてみるけど、
考えてるだけじゃ答えは分からないので、
とりあえずやってみようかな?

元々、発信に力を入れる予定だったし。

 

 

地道に進む遠い道のり

色々言ってきたけど、
フォロワー8万人までの道のりは遠い。

このブログで書いた内容を実行しても、
目標達成できるとは到底思えない。

 

相互フォローとフォロバをしまくって、
フォロー数も8万人にすれば、
フォロワー数も8万人になるかもしれない。

それも凄いことだけど、
個人的には価値が低いと判断する。

 

夢で見たようなことが、
現実でも起きたらいいな。

多分、その為の近道はなくて、
地道にコツコツ頑張るしかなさそう。

 

8万人か。何で8万人なんだろ?w

そこにも何か意味があるのかな?

 

いつも通り、書きながら考えて、
やりながら手探りで進みますか!

その方が青春っぽい!\(^o^)/