作品の世界観や構想

相変わらず小説の内容をどうするか、
ずっと考えてるんだけど、
正解が分からない。

というか、正解なんてないよね。

 

今までは自由に好きに書いてきて、
夢で見た内容と過去の実体験を
混ぜ合わせてきたけど、
それだけじゃどうしても足りない。

まだ始まったばかりだからこそ、
世界観の設定や細かい構想が、
凄く大切になってくる。

 

俺も漫画が好きだから分かるけど、
物語の進行だけでなく、
キャラの魅力や世界観も、
作品の評価に大きく影響する。

でも俺は素人だからさ、
正解を手探りで探すしかないんだよね。

 

もちろん、小説の書き方とか、
キャラ設定のノウハウもあるんだけど、
そういうの勉強する気になれないw

変に知識をインプットしちゃうと、
他の作品と同じようになったり、
独自性が失われる可能性があるから。

 

というわけで、現時点での構想を、
今回のブログで書き記しておくね☆

 

天才が書いてる小説はこちら↓

セネクトメア【第一話】

 

 

【目次】※読了まで残り約5分

・作品の世界観や構想
・主人公のキャラ設定と理由
・物語の展開と戦闘のルール
・最高の作品を作る為に

 

 

主人公のキャラ設定と理由

登場人物は実在する人達なんだけど、
主人公は自分をモデルにしていて、
名前もそのまま使ってる。

キャラ設定としては、
ごく普通の高校生って感じ。

現実的で、少し冷めているけど、
未知なるものを受け入れる柔軟性もある。

 

主人公の設定は重要で、
ヒーローみたいなタイプもいれば、
ごく普通のタイプもいる。

ヒーローみたいなタイプに対しては、
憧れや尊敬の感情を抱きやすく、
ごく普通のタイプに対しては、
共感や賛同の感情を抱きやすい。

 

俺は後者を選んだ。

実際に自分自身、ごく普通の人間だし、
憧れより共感を重視したかったから。

 

ごく普通の高校生が、色んな経験を経て、
成長したり前進していく姿は、
凄く青春っぽくて、
希望と感動を与えられるという狙いもある。

そもそも青春Worldsの存在意義が、
「青春するキッカケと環境を提供する」
なので、その方がふさわしいと思った。

 

 

物語の展開と戦闘のルール

そして今考えているのが、物語の展開。

ジャンルとしては少年漫画系で、
敵と戦うシーンも豊富にあるし、
仲間との熱い絆や、困難な挑戦を
描いていく構想になっている。

 

現実世界とセネクトメアを
行き来する世界観だから、
セネクトメアの特別感を持続しやすい。

二つの世界が影響を与え合う展開も、
物語の見どころ。

※セネクトメア=現実と夢の狭間の世界

 

今のところ、絶対的な敵はいなくて、
後ほど強大な敵を作る予定だけど、
まずは小規模な戦いを演出して、
戦闘の構想やルールを読者に伝えていく。

そこが悩みどころで、
簡単すぎると分かりやすい分、
面白くない内容になりやすい。

難しすぎると、分かりにくくて、
理解しにくくなってしまう。

 

カードバトル系のアニメは、
内容を理解するのが難しい分、
カードを出す度に効果を説明してる。

子供向けの話なら、それでいいんだけど、
俺の小説は大人向けだから、
その辺はスムーズに進行させたい。

 

戦うなら、戦う理由も必要だし、
敵と対立する理由も欲しい。

できれば、理由を明確にするより、
少し謎めいた感じにしたい。

 

 

最高の作品を作る為に

今公開しているのは、第五話までで、
仲間とチームを組むのは、
第七話~第八話の予定。

その後に、新人研修みたいな形で、
初めて実戦のシーンを盛り込む。

それまでに、戦いのルールや、
それぞれの特性を決める。

 

構想は、ある程度決まっていて、
書き出すのは難しくないんだけど、
凄く大切な部分だから、慎重になってる。

小説や漫画のような作品は、
どこかが良ければ良いわけじゃなくて、
全部良くなきゃ面白くないんだよね。

物語、キャラ設定、世界観、ルールなど、
手を抜いていいところなんて一つもない。

 

ただ書き進めるだけでも、
それなりに大変なのに、
競合がひしめき合う小説の世界で、
人気を集めるのは本当に難しい。

でもだからこそ、挑戦になるし、
ワクワクするんだけどね(*^-^*)

 

小説の内容は、いくら考えても
考え過ぎることはない。

沢山の人に面白いと思ってもらえるような、
最高の作品を作り上げる為に、
これからも頑張ります!

 

良かったら、読んでみてね(*^-^*)

天才が書いてる小説はこちら↓

セネクトメア【第一話】

Follow me!