情報とネットに依存しすぎてる現代

現代は、好きなことを仕事にしやすい。

それは、ネットやスマホが普及して、
サービスやプラットフォームも増えて、
誰もが情報を発信したり収集したり
できるようになったから。

 

色んな人達にコンテンツを届けて、
自分を知ってもらうことができる。

それは大きな武器とチャンスになる。

 

ネット社会に生きる俺達は、
そのおかげで大きなチャンスを与えられた。

でも、どこか違和感がある。

 

それは、情報発信と収集に
依存しすぎていること。

ビジネスで成功したがる人は、
情報やネットに依存しすぎている。

良いとか悪いとかじゃなくて、それが事実。

 

それがスタンダードだからこそ、
もし、情報やネットを利用しなくても
好きなことでお金を稼ぐ方法があったら?

それこそ、次世代の先駆者になれるかも。

 

 

【目次】※読了まで残り約5分

・情報とネットに依存しすぎてる現代
・脱ネット依存を目指す?
・独自路線だから難しい?
・売れる物orサービスを作る!

 

 

脱ネット依存を目指す?

インスタ、ツイッター、
ブログ、YouTubeなど、
インフルエンサーと呼ばれる人達は、
これらのネットコンテンツで成り上がった。

だからこそ我も続けと、
沢山の人達が、ネット上で
情報発信やコンテンツ制作を頑張っている。

 

俺だってそう。

今はネットを全く使わないなんて
選択肢は、ないと言っていい。

 

でも他に何か良い方法はないかな?

とも思う。

 

そんな方法があれば、
とっくにどこかの誰かが思いついて、
実行してるんだろうけど。

性格上、みんなと同じやり方ってのが、
どうもしっくりこないんだよね。

 

自分の武器や好きなことを組み合わせて、
自分だけのポジショニングを取るのも
良い戦略なんだけど、
それはそれで、何をするのかは別。

この答えを見つけるのは、かなり難しい。

 

 

独自路線だから難しい?

次は、ネットとスマホを利用しながらの、
何か新しいやり方を考えてみる。

 

例えば、個人のスポンサーを募って、
何かしらのリターンを返すとか。

でも個人から直接沢山のお金を集めるのは、
かなり厳しいよね。

「それなら払うよ」って思ってもらって、
気持ち良くお金を集められればいいけど。

 

かと言って俺みたいな稚魚が、
企業からお金を集めることはできない。

集めるとしたら、ちゃんとした企画や
イベントをプレゼンして、
協賛金として集める形になりそう。

色々考えてはみたけど、
結局どれもみんなと同じじゃんw

 

ここまで考えて気づいたけど、
独自路線で行こうとすること自体が、
間違ってるのかもしれないね。

まずは成功者のマネをして、
ある程度波に乗ってから
独自性を発揮していく方が良さそう。

その方が簡単だし、成功確率も高い。

 

でもそれって、
やりたいことじゃないんだよね。

これこそが敗者の思考かもしれないけどw

 

 

売れる物orサービスを作る!

ということで、何か売り物を作ろう!

 

シェア出版企画で本を作ってるけど、
あれはどっちかというと企画だし、
みんなと一緒に作る物。

個人で手軽に作れる何かを
作って売れば、収益になる。

とても単純な仕組み!

 

ウェブサービスでもいいね。

無形だけど、ネットを介して
何かできることがあるかも。

 

何だか仕事っぽくなってきたぞ!

でも自分にできることや作れる物で、
誰かの役に立ったり、
価値を提供できるものって何だろう?

 

ということで、自分に宿題!

何か作る物やサービスを考える!

 

って、こんなオチでごめんね!w

でも、自分で言うのも何だけど、
1人で凄く楽しんじゃってる!w

Follow me!