小説は、ほとんど誰にも読まれてない!

連載小説を書き始めて2ヶ月経って、現在は16話も書き進めてきた。

でも、アクセス解析を見て愕然。

何と、合計202アクセスしかなかった

 

16話だけど、1話あたり2000~5500文字も書いてるから、トータルで4万文字は書いてるのに!

苦労してる割に、全然誰も読んでない!人気なさすぎワロタw

 

昔を思い出すわぁ。ブログを書き始めた頃も、毎日更新しているのに、最初は1ヶ月で300アクセスしかなかったっけ。

 

でも正直、小説なんて読んでくれる人は少ないってことは予想してた。

しかも俺みたいな素人の小説なんて、特に誰も見たいとは思わないよね。

 

読んでくれてる人達は、結構「面白い」って言ってくれてるんだけどなー。

自分的にも、面白い自信はあるんだけどね。

 

天才が書いてる小説はこちら↓

セネクトメア【第一話】

 

 

読んでもらう為の戦略なし?

元々、小説は、書きたいから書き始めた。

頭の中に浮かんだ物語と、実体験を重ね合わせて創り出す世界は、自由で面白い。

 

だから、書き続けているだけで楽しいし幸せ

でもどうせなら、もっと色んな人たちに読んでほしい

 

今までは、ツイッターで広報するくらいしか、読んでもらう工夫をしてこなかったけど、やっぱりこれだけじゃ足りないってことだね。

でも他に、何も良い方法が思い浮かばない。

 

かと言って、内容は変えようがない。

もちろん、面白い内容を作っていくけど、それは大前提。

 

考えてもしょうがないことは、一旦、考えるのをやめる。

今はとにかく、アクセス数なんて気にせずに、面白い物語を書き進めることに注力していく!

 

 

遂に『セネクトメア制作部』始動!

話は少し変わるけど、約束どおり、8月8日に、小説関連のコミュニティを設立したよ!

 

【PR】

セネクトメアを一緒に作る『セネクトメア制作部』を設立しました!

みんなでアイディアを出し合ったり、作者と相談しあったりして、一緒にセネクトメアを作っていきましょう!

いずれは漫画化、アニメ化、ゲーム化、映画化も視野に入れています!

Facebookの非公開グループなので、良かったら是非、メンバーになって下さい!無料です!もちろん、見るだけでも大歓迎です!

よろしくお願いいたします。

セネクトメア制作部(Facebook)

 

↑上記のPR文を、小説の最後に毎回付け加えていく。

これで少しでも、コミュニティに入部してくれる人が増えたらいいな。

 

実際、ネーミングとか進行って、迷う時があるんだよね。

だからそれをみんなで一緒に考えて作っていけたら、今よりもっと小説が楽しくなると思った。

それに、みんなと一緒に作った方が、青春っぽいしさ☆

 

とりあえず、今はまだ自分しかいないけど、その内誰か入部してくれるかも。

コミュニティを立ち上げたはいいけど、自分だけっていうのも、ウォーターボーイズっぽくていいね☆

 

このコミュニティの良いところは、1人でも少人数でも大人数でも、成立して機能するところ。

人数関係なしに、メリットや存在意義がある。

そんな作りにした自分を褒めてあげたい!

 

 

ただひたすら面白い物語を書き続ける

というわけで、小説の執筆もコミュニティの運営も、自分なりに楽しみながら頑張って進めて行くよ。

やったことないことをやるのって、楽しいよね。ワクワクする。

 

好きでやってることだから、アクセス数が少なくてもいいし、収益化できなくてもいい。

でもそれを言い訳にせず、高い目標を実現させる為に頑張る

 

小説は、ネット上に書き込んでるから、いつまでも残る

この先、物語を書き進めて行って、誰かが見つけてくれれば、最初から読んでくれる人も現れるはず。

 

16話まで進んだといっても、まだまだ序盤。

めげずに面白い内容を書き続けていけば、いつか評価される時が来る

その時を信じて、めげずに突き進むぞ!

 

天才が書いてる小説はこちら↓

セネクトメア【第一話】