☆「忙しいぜ・・。もう、ギブ・・アップ・・だ。」

★「大げさだな(笑)何やってたか、読者に説明してみたまへ。」

☆「月曜⇒ジム。火曜⇒友達と宅飲み。水曜⇒友達と街で飯。木曜⇒ジム。金曜⇒なし。土曜⇒仕事後ビアガーデン。てな感じ!」

★「遊んでばっかだな!起業準備も制作も、全然できてない。」

☆「平日週2のジムは仕方ない。心身共に健康である為だからな。体作りは、夏に青春する為にも欠かせない!」

★「自分が青春するのも大事だけどね。遊び過ぎてると、夢が遠ざかるよ?真剣さが足りないんだよねー。」

☆「本音言わせてもらうとな、何やったらいいか分かんねーんだ。アイディアはあっても、全然うまくいく気がしない。アクセス解析やらないのだって、どうせアクセス数なんて少ないに決まってるし、少なかろうが高かろうが、ブログの内容とか変えることはないだろうし。プレゼン制作だって、結局自己満足で終わりそうだしな。」

★「後ろ向きだなぁ。でも何もしなきゃ、ずっと個人ブログのままだよ?それでもいいなら、このまま沢山遊びながらゆるーく活動していきな。」

☆「あー青春してもらうって何だろうー?イベントだよなーやっぱり。でも集客できないし、集客できても素人がやるイベントなんてたかが知れてるしなー。もう何も期待できねー!青春の先生って何だー!青春屋って何だー!」

★「改めて現実的に考えると、確かに難しいね。誰かに聞かれた時に、納得いく説明をシンプルに伝えられるようにしないと。」

☆「最初に仲間を募集するってのはどうよ?何人かで知恵やアイディアを出し合うんだ。しかも、1人でやるよりもできることが多くなるぞ。」

★「青春の先生が何か、青春屋が何か、ハッキリとしたコンセプトも理解してもらいにくいのに、仲間なんてできないよ。こんな発言してる時って、大概周りは引いてるんだから!(笑)」

☆「何をしたらいいか分からない、仲間もできない、だから遊んでばっか・・そんなんで夢が叶うかー!!」

★「やれやれ。とりあえず、このサイトとかTwitterとかの情報発信を、もっと見てもらえるようにしよう。集客・仲間作り・マネタイズ等、全ては情報発信を受信してもらうところから始まるからさ。その為にも、アクセス解析を導入しよう、ね?」

☆「それでPDCAサイクルを回していこうってことか。生ぬるいわ!そんなんじゃ、いつまで経っても起業なんてできんわ!あーイライラする!情熱と熱くたぎる気持ちばかりで、活動できなかったり成果がないのがもどかしい!」

★「現段階で重要視するべきは、アクセス数を高めることと、マネタイズ(収益性を生み出すシステム作り)をしっかりすること。その為に、皆に良いって思ってもらえるようなサイトを作り上げていかなきゃね。」

☆「それがもどかしいって言ってんだろ!コツコツ地道になんて、もう耐えられない!一発ドカンッていけるようなプロジェクト希望!」

★「青春系で集客できて収益性もある何かってこと?何かを売り出すだけなら、実はそんなに難しくないと思う。自分で何か作って、これはいくらですって言えばいいだけだから。難しいのは、集客と買ってもらえるかどうか。更に難しいのが、売れるかどうかは売ってみないと分からないこと。こっちがいくら良い物だと思って売り出しても、客がお金を出したいと思わない限り売れないから。」

☆「やってみないと分からない、か。それなら、何を作っても最初は不安ってことか。でもこれなら売れるって自信を持って作れたら、楽しいしアピールも積極的にできそうだ。」

★「そうだね。一般人への販売、俗に言うB to Cの場合は情報の拡散力が重要。スポンサーの場合は、商品のクオリティ・メリット・プレゼン・営業力などが決め手となる。」

☆「売り方とかは、商品やサービスができてからの話だな。まずは何か作らないと。商品開発かー。個人で行うのは難しそうだ。そして何を作ったらいいか分からない。結局話が最初に戻る(笑)。」

★「あーだこーだ言わず、まずはプレゼン制作に取り掛かって。何をするにも使えるツールなんだから。一発ドカンッなんておいしい話なんて、そうないんだよ。毎日地道に一歩ずつ前進していこう。最初は足し算で、掛け算はその後の話なんだよ。」

☆「プレゼンは確かに大事なツールかもしれないけどさ。直接的な収益性が欲しいんだよなー。お金が欲しいってより、収益を得ることで不安な気持ちを消して、希望を持ちたい。」

★「それも前から言ってるように、今すぐできるマネタイズは広告収入だよ。それならプログラムを導入するだけでできるから。最近全然更新してない、青春作品紹介でも売り込めるわけだし。できることから小さく始める。それが基本だよ。何でもね。」

☆「まんどくせ。」

★「不安になるのは、行動できてないせいだよ。めんどくさがってる限り、不安は消えないし、成果も出ないままだよ。それでいいの?」

☆「良くないけどさ。結局ネット系のマネタイズかー。夏なんだからさ、こう、パーッと楽しいイベントとかやりたいな!」

★「もちろん、それも企画として考えたりすればいいよ。1つのことしかやっちゃいけないわけじゃない。むしろ数件のプロジェクトを並行に進めて行く方が良い。」

☆「やるべきことは、アクセス解析の導入・広告プログラムの導入・プレゼン制作・夏のイベント企画、の4つか。何だか、ちょっと企業っぽいな!仕事って感じがしていい!」

★「やるだけやってみよう。赤信号で立ち止まったり、黄色信号で迷ったりしてるよりは、行き先がはっきりしてないけど青信号で進めた方が良いからさ。」

☆「良いこと言った!あとは、めんどくさがる自分に負けないことだな!」

★「その意気だよ!じゃあ、明日中にアクセス解析と広告プログラムの導入よろしくね!」

☆「明日中!?ばかな!早過ぎる!」

★「文句ある?」

☆「が・・がってん・・。」