前回の記事はこちら↓
夢に向かって1
夢に向かって2

 

☆転職する一番早くてベストなタイミングは、今年の夏だ。

★あぁ、それ毎年言ってるね(笑)。夏のボーナスもらって、夏を満喫できる的なね。

☆やはりボーナスは重要だ。それに現状は、青春Worlds設立も遠いし。

★収益が生まれるシステム、いわゆるマネタイズを確立しない限り、個人事業主として起業はできないからね。今から半年以内でも厳しい。

☆でもやるしかない。まだ半年もあるって考えようぜ。それだけの時間があれば、どうにかできるはずだ!

★どうかなー?雇われではなく、自力でお金を稼ぐのは難しいよ?商売は、そんなに甘くない。

☆分かってる。だからこそ、マジでやんなきゃいけねーんだ。期限を定めて、自分を追い込むことも、大事だしな!

★今までも沢山の目標を立てては、ことごとく未達成だったけどね(笑)。今回も、どうせ起業できないんじゃないのー?

☆そうならないように頑張るんだ!収益の柱となるイベントプロデュースを行う為に、最近買った本を読んで勉強もする。

★このウェブメディアでも、広告収入を得られたら良いね。せっかく毎日更新してるんだし。

☆記事を書いて収益を得られたら最高だよな。

★資金があれば、本を自費出版するのも良さそう。一応、物販になるし。タイトルは、青春の教科書。良い案でしょ!

☆あぁ。青春してる人を増やすという、青春Worldsの存在意義にもぴったりだ!素晴らしい!でもやはり、金だな。調べたけど、自費出版は結構な費用がかかる。梱包材や送料も含めると、1冊の値段が簡単に2000円以上になってしまう。1冊売れても、利益は数百円。絶望的だ。

★ただでさえ、本が売れない時代だからね。出版社に売り込むのも手だけど、出版してもらえるまでが大変だし、出版してもらうのも超難しいんだろうね。

☆あー。勉強にスキルアップに、記事更新からマネタイズ作り!やること多過ぎるわ!でも早く転職したーい!お金持ちにもなりたーい!

★それら全てを、半年以内に進めて、起業まで辿り着かなければいけない。収益を生むどころか、青春Worldsとしての活動自体もそんなにできてない現状を考えると、かなり厳しいね。

☆とりあえず、やるっきゃない!このままじゃいけないことは確かなんだ!

★そこで、良い案がある。でも、その話は次回ね。

 

続く。

前回の記事はこちら↓
夢に向かって1
夢に向かって2

次回の記事はこちら↓
夢に向かって4