☆「今日は熱い!熱い1日だった!」

★「このサイトはファミリーセーフ(誰に見せても問題ない内容を記載する)を尊守してるので、変な発言は控えるように。」

☆「純粋って素晴らしいよな。純粋な心は、自他共に大切にしていきたい。今日もいっぱい青春したなー。」

★「長い2日だったね。金曜日に仕事してからの接待8時間⇒3時間睡眠で遠征⇒夜中の2時頃まで街で夏祭。我ながら、若いと思う。しかも、まだスタミナが余ってるという驚異。」

☆「楽し過ぎた!イレギュラーや若干のトラブルもあったけど、結果全部正解になったという幸運。否、自ら正解にしていった!」

★「よくできました。まぁ、もっと頑張れただろうけど。しかし、本当最近は可愛い女の子多いね。びっくりするくらい。目がおかしくなったかな?(笑)」

☆「それは確かに不思議。でもそれは、とても幸せなこと。よりどりみどり。てか、相手のレベルがどうとかの前に、やり取りが熱い。本当に、世は群雄割拠の恋愛戦国時代だ。」

★「勝手に言ってて(笑)。でも今日は、冷静な割に乱れ打ちが多かった。さすが口先の魔術師。凄いのは、誰一人として傷ついていないし、損をしていないこと(笑)。」

☆「皆が楽しいのが一番だからな。いやー熱かった。何でも言ってみるもんだ。お酒なしでも大暴れ!」

★「お酒が入ってたら、どうなっていたことやら。恐ろしいわ。まぁそれはそれで面白そうだけど。」

☆「でも酔っぱらってないからこそ、冷静にきちんと判断できたのもあるからな。バランスが大事。攻める時は攻め、引く時は引き、止まる時は止まる。戦略の基本だ。」

★「偉そうに(笑)。でも確かに、何事も経験。学びとスキルに変換していければいい。」

☆「おうよ!更にレベルアップしてやるぜ!しかしこの2日は、まさに「光と闇と」って感じだったな。昼と夜の差よ!」

★「真逆だよね。どっちも熱い。でもどれもこれも問題アリだ。もっと1つに全てまとまるように、うまくできないかな?」

☆「正直、行き当たりばったりだからな。雑な気もするぜ。でも、人生なんてゲームみたいなもんだからよ!やりたいようにやって、楽しければそれでいいじゃねーか!別に悪いことしてるわけじゃないし。宇宙の歴史からしたら、人の人生なんてほんの一瞬さ。だったらせめて、思いっきり楽しもうぜ!」

★「宇宙の歴史!?壮大!(笑)それはいいけど、お金も時間も使い過ぎてる。なるべく低コストになるようにはしてるけど。ちゃんとするべきところは、ちゃんとしておかないとね。」

☆「節約にも限度があるからな。でもこれは研究でもある!しかも、沢山の人達に青春してもらいたいなら、まず自分が青春する必要がある。説得力を持つ為にもな。だから、これでいんだ!経費として認識してくれ!頼む!」

★「ただ遊びほうけたいだけでしょ。まぁ、今は夏だからしょうがないかもね。コスト意識とか、スケジュール管理も含めて、マネジメントでもあるから。」

☆「あざーっす!じゃあ、また来週からも暴れていいか?」

★「お前はいつも、ノリで強気な発言したり、調子良いこと言うからなー。あとが大変になるんだよ。かわすところはかわしておかないとね。」

☆「あーニヤける。熱かったなー。幸せ。なはは。」

★「人の話を聞きなさい(笑)。ダメだこりゃ。これもう病気だ(笑)。」