☆「ほら、やっといたぜ。ウェブ解析ツールの導入。あー疲れた。」

★「サンクス。ただのアクセス解析かと思いきや、凄く細かい部分まで網羅してるね。さすが天下のgoogle様。」

☆「ツールの導入時に、少しだけプログラムいじったけど、やっぱ楽しかった。ITは現代の魔法だからな。でもプログラム壊れるんじゃないかってハラハラしたぜ。」

★「楽しいよね。最近は、全然してなかったから。で、肝心のアクセス数は・・20~30PVだね(笑)。予想通り。」

☆「毎日記事を更新し始めたのは、4月半ばからだから、そこからは約2ヶ月か。しかも広報活動もほとんどしてないし。やっぱその程度か。」

★「でも正直嬉しいよ。だってさ、アメブロとかと違って、このサイトは完全に独立してるウェブサイトなんだよ?誰かが見ていてくれてるんだ。全部とは限らないし、ふと閲覧しただけかもしれないけど。どこかの誰かが見ていてくれてる。そう思うと、何だかやる気が出てきた!」

☆「えーポジティブ過ぎじゃね?たった20~30PVだぞ?例えば、ブックマークでサイトを開いて、新しい記事をクリックする。それだけで2PVになる。ということは、20~30人が見てるわけじゃない。更に、友達数人にこのサイトを教えてるから、そいつらが見てる可能性も大いにある。更に・・」

★「定期的に訪れて見てくれてる人って条件で考えた場合、もっと人数は減るってことね。分かってるよ、それくらい。でも今は、1人でも2人でも見ていてくれてる人がいるだけで嬉しいんだ。無駄じゃなかったって思えるんだよね。」

☆「まぁいいけど。しかし、このPV数じゃ広告収入どころじゃないな。まずはネットワーク構築やウェブサイトとしての基本的なインフラ整備が必要。クローラー対応とかね。プログラムも、一部エラー出てますよーって。いやー毎日記事更新する前にやるべきことができてなかったな。」

★「そうだね。でも意外とSEO(検索結果で上位表示される為の施策)が良い感じかも。青春関連の検索クエリで、上位10位以内に入ってるワードもいくつかあったよ。」

☆「マジか!それはビックリ仰天!(笑)何も気にせず無視してた施策がうまくいってたってことか!?ラッキーだな!」

★「まぁ、青春ってキーワードを検索する人自体が少ないからね。これだけ頻繁に青春青春って言ってるウェブサイトは珍しいってことかもね(笑)。」

☆「でもアクセス解析ツールを使っての整備は、完全にIT的な作業だな!たぎるわー。仕事って感じがするぜ!こうやって楽しみながら色々やって、アクセス数がどんどん上がっていったら、本当に楽しそうだ。更に収益にも繋がるって思うと、ワクワクドキドキが止まらねーぜ!」

★「結構苦労すると思うけどね。楽しみながらすることは、とても大事。自然と継続するし、情熱も燃え上がるし。そう考えると、青春Worldsとしての未来には、未知数の可能性がある。イチロー選手も言ってたよ「夢や目標を達成するには1つしか方法がない。小さなことを積み重ねること。」ってね。」

☆「コツコツ毎日継続していくしかないな。起業は夢のまた夢、か。」

★「でも確実に近づいてる。実感がないくらい微かな積み重ねかもしれないけど。それでも前に進めているんだ。ウェブメディア運営を開始して7ヶ月で、たったの20~30PVしかなくても。それでも見ていてくれてる人達がいる。その人達の為にも、頑張らなきゃいけないし、頑張りたいって思うよ。」

☆「そうだな。よぉーし!さっさとインフラ整備とネットワーク構築を進めるぞー!」

★「このサイトを見てくれてるあなた。本当にありがとう。心から感謝します。頑張ります。」

☆「このサイトを見てくれてるお前!これからも毎日遊びに来いよ!絶対に!絶対にだ!」