☆「何だかパッとしないなー。」

★「YAHOO知恵袋見てるの?」

☆「あぁ。本当にやりたいことがない人って、結構多いよな。」

★「うん。やる気が出ないって思ってる人も多いね。」

☆「結構意外なんだよ。これだけ自由で恵まれてる国なのに、何でやりたいことが見つからないのか。」

★「選択肢が多過ぎるからかもね。何でもできるからこそ、何やっていいか分からないとか?」

☆「確かに。周りに絶世の美女が10人いて、全員自分のこと好きだったら、誰と結婚していいか分からなくなりそうだ。」

★「例え話がちょっとアホだけど、言ってることは正しいかも。でもそれだと、やりたいことが多過ぎて何やったらいいか分からないってならない?やりたいことが見つからない人は、何もないって気がするんだよね。」

☆「そうだな。俺たちは仕事やプライベート問わず、やりたいことが沢山あって、時間も金も足りないくらいなのに。不思議な話だ。」

★「やりたいことがあるってだけで、実は幸せなのかもね。」

☆「幸せだよなー。リア充なうだ。全てが満たされてる。」

★「やりたいことがない人は、1.情報が足りてない2.新しいことに挑戦しない3.一緒にする友達や恋人がいない。この3つのいづれか、もしくは全てが原因だと思う。」

☆「特に3が致命傷な気がするぜ。1人でやれることなんて、たかがしれてるからな。一緒にする人がいれば、自然と情報が入ってきたり、誘われることで挑戦するキッカケになったりもするからな。」

★「何をするかも大事だけど、誰とするかも大事だからね。でも、ある程度以上の人間関係が構築できてる人でも、やりたいことが見つからない人は多いよ。」

☆「どんな人間関係かにもよるよな。なるべく色んなジャンルの人間関係を持っていた方が、可能性は広がる。」

★「それもそうだけど、最終的に何がやりたいかは本人次第だからね。これだけ色んな情報が溢れていて、すぐに手に入る時代だから、情報収集も大事。」

☆「ネットが全て正しいとは言わないけど、スマホですぐにネットに繋がれるのは大きいな。しかもほとんどの情報は無料。このツールを使いこなせるかどうかも大事なスキルだ。そういうのを情報リテラシーって言うんだよな。」

★「そう。そして得た情報から、実際に行動に移せる実行力も大事。ノリの良さっていうか、好奇心というか。青春もそうだけど、リアルが全てなんだよ。頭で考えてるだけじゃ、何も変わらない。」

☆「できない理由探しが得意な大人ばっかだからな。何でもできない前提、失敗する前提じゃあ、やる気がなくなって当然だ。ポジティブかつ楽観的に生きなきゃ!俺みたいに!」

★「それができたら苦労しないって(笑)。今までの人生で、失敗や悪い経験が多い人も沢山いるんだ。そういう人たちに、ポジティブになれとか楽観的に生きろって言っても、簡単には変われないよ。」

☆「できないから諦める、じゃなくて、諦めるからできないんだぜ!?できなかったら、どうやればできるか考えればいいじゃねーか!甘ったれてんじゃねぇぞぉぉ!」

★「まぁまぁ。そういう考えができる人は、やりたいことが見つからないとかで悩まないって(笑)。人それぞれ考え方や価値観が違うからさ。」

☆「くそイライラするんだよなー。空いた時間や休みの日に、ゲームとかギャンブルとかネットばっかやってる奴は!そんなんだからこの国がダメになっていくんだろが!」

★「まさかの国家規模?!(笑)まぁいいじゃん。本人の人生なんだから、本人が好きでやってることなら何でも。」

☆「そうだけどさ、もっと楽しいことがきっとあるのに、もったいないぜ。」

★「そういう人達の為の青春Worldsでもあるんだから。青春してる人達が1人でも増えるように、頑張ろう。」

☆「おう。ふと思ったんだけど、青春Worldsができた、というか、青春屋さんで起業しようと思った原因を辿っていくと、ウォーターボーイズを観たところから始まったんだよな。」

★「そうだね。始まりはウォーターボーイズで間違いない。あの時はまだ、仕事には関係ないと思ってて、ただ青春大好きって感じだったけど。」

☆「じゃあ、やりたいことが見つかったキッカケは、ウォーターボーイズを観たからってわけだ。何て小さなキッカケ(笑)。」

★「それだけ心に響いたってことさ。誰にでも、これだ!って思える何かがあるはず。それが見つかるまで探し続けて欲しいな。別に大それたことじゃなくていい。遊びでも趣味でもいいから、自分が本当にやりたいことなら何でもいいと思う。」

☆「そうだな。てか、もしウォーターボーイズを観なかったり、ウォーターボーイズ自体がこの世になかったら、どうなってたんだろ?」

★「青春ドラマは他にもあるから、どっちみち青春屋さんを目指してたんじゃないかな?」

☆「結局、辿り着く場所は一緒だったってことか。何だかそれも青春だな。」

★「ということで、まとめるよ。やりたいことを見つけたかったら、1.情報収集をする2.新しい何かに挑戦する3.一緒にする人間関係を構築する。そうすることで、自然とやりたいことが見つかりやすくなると思う。」

☆「やりたいことを探して見つけようとする意識と行動が、一番大事だな。」

★「そう。もっと簡単にまとめると、青春すればいいってこと(笑)。」

☆「青春しようぜ!」