☆「眠い眠い眠ぅーい!!」

★「頑張れ!今日はまだブログ書けてないし、ゲリラコンサルティングもやってないよ!しかも明日は忙し過ぎるから、2つ記事を書かなきゃいけない!」

☆「ワーイジャパニーズピーポー!?オカシイダロウ!!こんなに毎日毎日情報発信する必要あるのか!?」

★「いや、だって今はそれしかできないって言うか、思いつかないって言うか。」

☆「そのせいでイラストも描けてないし、研究も読書もできてないダロウ!もう嫌だこんな毎日!ゲームやりたい!今すぐ寝たい!お風呂入りたい!」

★「現在21:53!あと2時間!頑張ってネタを絞り出すんだ!」

☆「つーか俺らが出てきた時点で、ネタ切れのサインダロウ!」

★「え?そうなの?」

☆「俺達の記事は『☆★「」』で文字数稼げるからな!奥の手ってことだ!」

★「なるほど。1000文字以上書くという条件を満たしやすいということか。」

☆「さぁ、肝心のお題は?」

★「まどろみ、です。」

☆「ワーイジャパニーズピーポー!?それ絶対適当につけたタイトルダロウ!」

★「まどろみっていいよね。」←無視

☆「気づいた?この「ワーイジャパニーズピーポー!?」も、文字数稼ぎだよ!」

★「人の話を聞け!まどろみについて!」

☆「まどろみって言われても、抽象的過ぎて意味分からん!」

★「まったりを堪能するって意味、かなぁ?」

☆「草原で昼寝する的な?」

★「う、うん(笑)。もっと現実的なシチュエーションだと、隣で誰かが寝てて、その寝顔を眺めながら髪を撫でる的な?親子でも恋人でも。」

☆「おぉ。それは青春ぽいぞ。ようやくちゃんとしたブログっぽくなってきた!」

★「青春にも、静と動があるのかもね。情熱的に夢に向かって駆け抜けるのは動。こういうまどろみは静。物思いにふけるのも静だね。」

☆「なるほど。そ、そうか!静の青春もあるなら、行動的じゃない人でも青春できるっていうことになる!それは新しい発見だ!頭良いなお前!」

★「金田一って呼んで。静の青春かー。あんまり考えたことなかったなー。」

☆「落ち込んでたり絶望してる人を救うには、静の青春の方が効果的かも。動の青春だと暑苦しいって思われても、静の青春なら、溶け込みやすそうだ。」

★「では、静の青春について、何か思いつくことある?」

☆「・・・・・」

★「何も思いつかない、と。」

☆「てへぺろ」

★「苦手か!(笑)」

☆「そういうのはお前担当!何か考えてみろ!」

★「静の青春かー。サンプルがないなぁ。てか今さっき思いついたばっかだし。」

☆「静ってことは、あんまり動かないってことだろ?大好きな恋人同士が一緒にくっつきながら眠るとか、どうしても恋愛方面ばかり思い浮かぶ。」

★「寄り添う感じか。それも良いんだけど、仲間と一緒にする場合は何かないかな?」

☆「夜に星空を眺めながら夢を語り合うとか!」

★「それ青春だ!(笑)そうそう、良い感じ!」

☆「イラストやデザインを描くのも、どちかっていうと静になるのか?こういう文章を書くのも?」

★「いや、クリエイティブな作業は動だよ。」

☆「じゃあ、あんまり動かなくて作らない感じか。何それムズっ!」

★「難しいねー。結構考えてみたけど、全然思いつかない(笑)。」

☆「珍しい。」

★「でもちゃんとしっかり考えてみよう。そういう意識を持つだけで、今まで気づけなかったことにも気づけるようになるはず!青春を突き詰めて行ったら辿り着いた境地だからね。」

☆「新しい研究の始まりだ!」