実家で15年飼っていた犬が死んじゃって、
身近な存在がいなくなることに、
悲しみと怖さを感じた。

そして、7月には姪っ子が産まれる。

生き物は、産まれたり死んだりする。

そんなことを考えていたら、
今自分はなぜ生きてるんだろうとか、
生きてる意味とか、考えるようになった。

 

高校生の時に読んだ本に、
こんなことが書いてあった。

誰でも生まれてきた意味があって、
皆それぞれ使命を持っている。

使命に気づかないままの人もいれば、
使命に気づく人もいる。

使命に気づいても、
果たせる人と果たせない人がいる。

という内容だった。

 

使命っていうと、
何だか堅っ苦しい感じがするけど。

実際、生きてる意味って何だろう。

生物学的には、
自分の遺伝子を後世に繋げる為。

でも人間としての、
生きてる意味は何だろう。

自分は、お金を稼いで使う以外に、
どんな意味を世界に与えているだろう。

はっきり言って、今のところは、
何の意味もなさそう。

明日、俺が世界から消えても、
世界はほとんど何も変わらない。

 

 

生きてる意味を、
はっきりこれだ!って言える人は、
幸せな人だと思う。

自分の人生で、何をするべきか、
明確になっていて、
進むべき道を進んでいるから。

きっと凄く青春してるんだろうな。

 

生きてる意味が何なのか、
誰も答えを教えてはくれない。

だから、自分で見つけるしかない。

たった一度きりの人生は、
やり直すことができない。

そして、いつか必ず死ぬ。

 

だからね、できる限り、
後悔しない時間を過ごしていきたいし、
もしまた生まれ変わったとしても、
もう一度自分に生まれ変わりたいって、
思えるような自分でありたい。

その為にも、自分が生きる意味を、
これからも探していく。