日本はとても平和な国で、
幸せに暮らせる場所。

もちろん、色んな問題を抱えているし、
不平等や理不尽なことも沢山あって、
全員が毎日幸せってわけじゃないけど。

皆が普通と思ってる平和な日々は、
とても幸せな日々だと思う。

 

平和

今日は、フットサルの練習をしに、
友達と公園に行った。

晴天で、心地良い風が吹き、
雲ひとつない青空が広がっていた。

サッカー少年団の子供達が、
白熱した試合をしていた。

家族連れや友達同士、恋人が、
散歩したり、運動していた。

中学生の陸上部が、練習していた。

そんな平和で微笑ましい光景に、
心が癒された。

こんな平和で幸せな日々が、
いつまでも続けばいいなって思った。

 

フットサルの練習をして、
休憩中はお菓子を食べながら、
友達とお喋りをした。

その最中に、他の友達から連絡が来て、
フットサルの交流試合をすることになった。

5月には、新車に乗り替える。

仕事も順調で、良い感じに忙しい。

夢の実現に向けて、気持ちも高ぶってる。

けして完璧ではないし、
理想とは程遠い現状だけど。

何気ない青春の日々は、
暖かく、満たされる気持ちでいられる。

 

もっと沢山の人達に、
平和で幸せな気持ちになって欲しい。

世界には、不幸だったり、
満たされていなかったり、
絶望に暮れてる人達もいる。

そんな人達の存在を、
見過ごしてはいけない。

自分さえ良ければいいなんて、
利己的な考えは平和を壊すから。

俺達1人1人にできることは何か、
考えて行動するべきだと思う。

ほんの小さな行動や気遣いでも、
1人1人の積み重ねによって、
世界を大きく変えることになるから。

皆が幸せな気持ちになって、
平和な日々を過ごしていけたらいい。

そんな平和で幸せな日々は、
青春できる機会も多いはずだから。

世界に、もっと希望と感動が溢れるように、
やるべきことをやって、
今日も、一歩前に進もう。