青春屋を立ち上げるという夢を
追いかけ始めて2年9ヶ月。

まだまだ自分に勝ててないし、
言葉だけいっちょまえで、
大したこと何もできてない。

でも少しずつだけど、
覚悟は強くなってる。

 

起業するとなると、
借金を背負うとか、破産するとか、
身も心もボロボロになるイメージを
抱いていた。

絶対成功しなきゃいけないって思ってたし、
年収1000万円を目指そうとしてた。

好きなことや、やりたいことよりも、
どうすれば稼げるかを考えてた。

仕事イコールお金儲けって概念に、
囚われ過ぎていた。

それは間違ってないし、
ビジネスとして正しいのかもしれない。

でも、それが夢かと言われたら、
夢ではないと思った。

 

幸いにも世界には、
素晴らしい人達がいて、
色んな情報や気持ちを発信していた。

技術面よりも、考え方とか、
現代の動向とか、本当に大切なことを、
沢山教えてもらった。

今までも、今も、これからも。

そうして少しずつ、お金儲けよりも、
自分が本当にやりたいこと、好きなこと、
世界をより良く変えていくことを、
考えるようになっていった。

 

もっと起業準備とか、勉強とか活動を、
するべきだったかもしれないけど。

俺は、青春が大好きだから、
自分自身が青春することを優先させた。

今を精いっぱい生きることが、
人生で一番大切なことだと思ったから。

周りから見たら、遊んでばかりいるように
見えたかもしれないけど。

でもそれが結果的に、
夢の実現に近づくことになった。

 

何かを失うことが時に、
何かを得ることになる。

悲し過ぎて苦し過ぎた日々も、
今思えば、今の為だったと思える。

悩んで苦しんで、
乗り越えた自分がいたからこそ、
今こんなに幸せでいられる。

失うことも、傷つくことも、
全部正解にしていけるんだ。

 

続く。