花火

もうすぐ、袋井の花火大会がある。

噂によると、日本三大花火らしいけど、
何だか嘘っぽい!(笑)

そこまでは凄くなくない?
そんなものがこんな辺境の地で行われるはずない!(笑)

まぁでも、静岡県内だと1番凄いかも。

5年ぶりに行くよ。

浴衣も着る!多分10年ぶりくらいに。

昔は白を着てたけど、今回は黒にした。

BREACHの死神っぽくて良い!
男って感じがするよね!

漆黒のなんちゃら、的な。

 

去年は、当時付き合ってた彼女と、
袋井の花火に行こうとしてたんだけど。

向かう途中で昼飯を食べてると、
何だか不機嫌な彼女。

聞いてみると、花火に興味ないし、
人混みが嫌すぎると言われたので、
俺の優しさから中止になった(笑)。

無理矢理言ってもケンカするだけで、
全然楽しくないだろうし。

で、結局2人でカラオケ。
虚しかったなー。

でもどうしても諦めきれなくて、
当日の花火を検索したら、
何と地元の花火大会だった。

ということで、1人で地元に行って、
お父さんと一緒に花火を観た(笑)。

規模は小さかったけど、
それはそれで風流で良かった。

でも心のどこかでは、屈辱を感じていた。

 

普段から、不満や不安が絶えなかった。

正直、またかって思ったよ。

自分がしたいことは絶対するのに、
したくないことは絶対やらない性格。

俺はそれに合わせ過ぎて、自分をなくしていた。

花火を観てる時に、彼女からラインが来て、
「まだどこかで花火大会やるはずだから、一緒に行こう!」
って、気を遣ってくれたようなことを言われた。

その時の俺の返信は、
「無理しなくていい。多分、来年の今頃は別れてると思うから」
という内容だったと思う。

当然のことながら、それは実現したわけだけど。

 

あれから1年。

今年は、友達と袋井の花火大会に行く。

男は、俺と、13年間仲良くしてる親友の貴ちゃん。

あと、最近メッチャ仲良くて、
今週末も3日連続で遊ぶアッキー。

そして、こちらも10年以上親友やってる、
女だけど親友のパッパラ。
こいつは、まさかの参戦(笑)。
2日前に飛び込み参加が決まった♪

残りは、女子大生1人と、その友達の保母さん2人。

男3人:女4人、33歳4人:20歳3人。年齢差!(笑)

合計7人で、袋井の花火大会を駆け抜けて、
最高の思い出を作るんだ。

いっぱい出店のグルメを食べたい!
わたがしは必須!
焼きそば、たこ焼きも忘れちゃいけない!

写真もいっぱい撮りたいなー。

 

去年、屈辱的な思いをしてから、
とうとうここまで来た。

大事な大好きな友達と一緒に、
若くて新鮮な女の子達と一緒に、
去年行けなかった花火大会に出陣する。

今回の花火大会だけじゃない。

前日はアッキーと夜の街で夏祭をするし、
次の日は、過去最大の大乱戦が待ち構えている。

次の週から始まる夏休みも、
少しずつ確実に予定が埋まっていく。

周りには、沢山の人達が一緒にいてくれる。
楽しく笑い合える。求めてくれる。必要とされる。

そんな、青春全開の夏。青春だらけの日々。

自分をなくして、我慢ばかりしていた去年は、
こんな未来が訪れるなんて、想像もできなかった。

でも、そんな理想の未来を実現した。

それは自分の努力や行動も確かにあるけど、
心優しい最高の友達や仲間のおかげ。

周りにいてくれる1人1人に、
それと過去の自分に、心から感謝します。
本当に、いつもありがとう。

 

さぁ、しんみりするのはここまで。

風邪引いて、体調は悪いけど。

盛り上がっていこうぜ!

今週末も、挑戦や戦いが待ち受けてる。

いつだって、最高の思い出を作っていきたいし、
最高に青春していたいから!

常に笑顔で!頭フル回転、アクティブに活動!

いくぞっ!!

青春しようぜ☆