今まで、色んな人達と出会い、そして別れてきた。

一番最近の別れは、2015年11月15日の前カノ。

あの時は、急に別れを切り出してきて、ひどい奴だって思ってたけど。

最後に仕事も休んで、リスカまでした前カノは、

多分、俺のせいで決断することになったのかなって。

最近、思うようになった。

 

冷静に思い返してみると、

前カノと一緒にいる時に勉強をしていたのは俺。

前カノは、俺の邪魔をしないように、スマホをいじっていた。

だからたまに俺も、スマホをいじっていた。

そんな毎日が続いていた。

 

セックスレスは、時に愛情とは関係なしに引き起こる。

うちらは、1年半くらいセックスレスだったけど、
確かに、愛情はあったと思う。

最初は、前カノの気持ちも考えず、責めた。

前カノは、「申し訳ないとは思ってる」と言った。

やがて俺も諦め、求めなくなった。

それがキッカケで、外の世界に視点を向けることになった。

前カノと一緒にいる時間は日常の一部で、

俺が楽しいこと、張り切ることは、

友達と遊んだり、起業準備をすることになった。

 

前カノは、基本的に平日・週末問わず、

毎日、俺に会いに来てくれた。

そんな前カノのことを俺は、どこかで、うざったく思っていた。

「何で一緒にいるんだろ?」

「いるとやりたいことできないんだけど」

「早く帰らないかな」

なんてことを、一緒にいる時に思っていた。

前カノは、「一緒にいることに意味がある」と言った。

俺には分からなかった。

カラオケや外食や買い物に行っても、

きっと俺は、凄くつまらなそうにしていた。

 

前カノも、辛かったと思う。

だからこそ余計に、前カノは、会社の集まりや友達との遊びに、

時間を割くようになっていったと思う。

そうしていく内に、徐々に二人の心の距離は開いていった。

 

 

 

今日は2016年3月13日。

前カノと別れて、フリーになって、

もうすぐ4ヵ月になる。

あっという間だったような、長かったような。

あれから色々あった。

夢・友達・女の子・趣味など、

それなりに充実している。

労働時間が増えたおかげで、

収入も、前より断然増えた。

良いことばかり。

 

でもね、

どこか満たされなくて、

喪失感を抱き続けているのは、

きっと、前カノが傍にいないから。

 

もうこんなに時が経ったのに、

いつになったら忘れられるのかな。

どんどん過去になっていって、

記憶もだんだん薄れていってるけど。

それでも、前カノと過ごした何気ない日常は、

今でもとても愛おしい。

だから、忘れた方が良いんだろけど、

忘れたくない。

 

でも、別れの原因を前カノのせいにせず、

自分のせいにできるようになったのは、

少しは、前に進めて、強くなれた証拠。

それはきっと、

あのまま付き合ってたら分からなかったこと。

そして、別れたこと自体は正解だって分かってる。

 

あー。一途って辛い(笑)。

認めたくはないし、認める必要もないけど、

まだ好きなんだなって思う。

ま、それもいっか。

無理矢理自分に嘘つくよりいい。

別に、新しい好きな人も、彼女もいらない。

頑張るけど、このままずっとフリーでいることになっても、

それはそれでしょうがない。

 

できれば結婚もしたいし、子供も欲しい。

幸せな家庭を築いていきたい。

「前カノと別れたからこそ、幸せになれた」って、

思えるような未来を創っていきたい。

それも、沢山ある俺の夢の一つ。

 

前カノとは、色んな約束をした。

その約束のほとんどは、

叶わないままになってしまったけど。

最後の約束は、「幸せになってね」だった。

その最後の約束だけは、守ってみせるよ。