ごそごそとタンスをあさっていたら、
メッチャ懐かしいゲーム出てきた!

24年前に買ったイース4。

懐かしいー。誰も知らないだろうけど(笑)。

小学4年生の時から、
死ぬほどやりまくった。

何がそんなに楽しかったかって、
特に覚えてない。

てことは多分、
実はつまらないゲームだと思う(笑)。

当時マイナーだったゲーム機
「DuoR(デュオアール)」って、
誰も知らないよね(笑)。

学校でも、持ってるの俺だけだったから!

皆スーパーファミコンやってるのに、
俺は家でこっそりDuoRをやってた。

今では当たり前だけど、
当時としては斬新な、
CDタイプのソフトだったんだよー。

キャラも喋るし、画質も良いし、
動画も流れる。

プレステの前身と言っていいくらい、
よくできたゲーム機だったな。

なのになぜかボタンは
AとBの2つしかなかった罠(笑)。

中古屋でも、
どこにもないくらいレアなゲーム機。
勿論、ソフトもどこにもない。

まさに幻のゲーム機とはこのこと!

 

あーゲームやりたい。

2連休の間、朝から晩までやり続けたい。

誰にも会わず、どこにも出掛けず。

「いやー連休中ずっと
ひたすらゲームやってたぜー。
俺の人生って何?」とか言いたい。

モンスター倒したり、村を訪ねたりしたい。

そして強い剣を買うんだ。

で、少しずつ物語が進んで行く。

楽し過ぎるぜ!

 

とか言いながら、物語っぽいゲームなんて、
もう何年やってないんだろ。

10年はやってないな。

今やりたいのはファイヤーエンブレム。

その為にはDS買わなきゃ。

でもお金ない。あっても多分買わないけど。

 

あーもーゲームやりたいよー!!

映画の中を自分で操作するような、
感動したり心を震わせたり、
感情に訴えるゲームがやりたい。

バーチャルな世界に
思いっきり浸りたいよー!

実家からスーパーファミコン持ってこよ!