愛車

とうとう明日は、
15年連れ添った愛車との別れの日。

こんなに過去の想い出を振り返ったのは、
本当に久しぶりだった。

全ての想い出が、
愛車に繋がるわけじゃないけど。

高校を卒業してから今日まで、
本当に沢山の人達と出会い、別れてきた。

それはこれからも続いていくし、
まだまだ青春真っ只中って思ってる。

想い出は、
死ぬまで作り続けていくものだから。

 

ここからは別々の道。

俺は新しい愛車に乗り、
新しい毎日を生きていく。

この愛車は、どうなるか分からない。

海外に持って行かれるかもしれないし、
スクラップにされるかもしれない。

新しい運転手が乗るのなら、
愛車も、新しい毎日を生きていく。

お互いのことを知らないまま、
時間を過ごしていく。

そしていつか動かなくなって、
この世から姿を消す。

それは自分も同じだけど。

切なくて寂しい別れは、
一緒にいる時間の大切さを教えてくれる。

だからね、今一緒にいる人達や、
使ってる物達と一緒にいる時間を、
大切にしていかなきゃって思うよ。

 

さようなら。

今まで色んな人達と一緒に、
色んな場所に行ってくれてありがとう。

最後まで、安全に守ってくれて、
無事故で走り続けてくれてありがとう。

本当に、ありがとう。

ばいばい。

また会おうね。