愛車

俺の愛車、ステップワゴン。

何と高校卒業してから、
15年乗り続けている!

つまり俺は、この車しか買ったことがない。

この愛車は、大切なパートナー。

総距離も、15万km近い。

写真だと分かりにくいけど、
かなりボロボロで、
あちこちガタがきてる。

右のミラーは開閉しないし。
ステアリングオイルは漏れてるし。
ワイパーはサビついて折れそうだし。
車内も超汚いし。加速力弱いし。
燃費はリッター7キロくらいだし。
外観も、ぶつけた傷やへこみだらけ。

良いところと言ったら、
汚したい放題ぶつけ放題っていう、
特典付き(?)の状態。

査定はもちろん0円だった(笑)。

 

この間は、
エンジンチェックランプが点滅した。

エンジンチェックランプの点滅は、
直ちに車を停車し、整備点検、
またはメンテナンスをしてもらうこと。
という警告。

ディーラーに見てもらったら、
「完全に修理するには12万円かかる」
と言われた。

とりあえず応急処置してもらったけど、
それでも4万円もかかったよ!(笑)

 

さすがに車は、
壊れるまで乗るわけにはいかない。

自分や他人を
危険にさらす可能性があるから。

それに、今年の6月が車検。

これはどう考えても、
乗り替えるタイミングと判断した。

新車は購入済みで、
3日後の5月20日に納車する。

今日が5月17日だから、
長年連れ添った愛車とも、
あと3日でお別れすることになる。

別れの日が近づくにつれ、
何とも言えない感情が、
込み上げてくる。

 

続く。