大人には大人の楽しみとか、遊びがある。

飲みに行ったり、旅行したり、
バーベキューにスノボに海水浴。

十代でもできる遊びもする。

こんなに沢山の楽しい遊びがあるけど、
30代になると、それらに飽きてくる。

「そろそろ遊びもいっか」と思い、
結婚生活を選ぶ人も多い。

結婚したからといって、
全く遊べなくなるわけでもないし。

 

そんな自分も今では34歳。

世の中にある
スタンダードな遊びには飽きた。

男は絶対不変的に、
女性と遊んだりするのが大好きだから、
そういう遊びに関しては
飽きることはないんだろうけど(笑)。

夜のお店とかは値段が高いし、
目的達成までのコストがかかるから、
めんどくさいって思う人が多い。

そんな30代は、
何を楽しみにして生きていくか。

それは、年代問わず人それぞれ。

家庭、仕事、趣味、娯楽、夢。

人それぞれの価値観で決まっていく。

 

俺はそもそも戦略が大好きだし、
冒険とか挑戦も大好き。

むしろ安定とか普通とか、
平凡とかには興味ない。

自分で戦略を考えたり、
分析や解析をして目的を達成するのが、
楽しくて仕方ない。

だから絶対に起業したい。

自分で事業を展開して、
結果や成果を出して収入を得たり、
世界を少しでも変えて行けるなんて、
考えただけでもワクワクする。

要は、そういうこと。

30代の俺にとっては、
遊んで楽しい気持ちになるより、
起業して色んな意味で戦いたい。

若い時に求めていた、
笑ったりはしゃいだりするよりも、
充実感や達成感を欲しがっている。

会社で頑張りたい人にとっては、
昇進して責任ある立場になることも、
同じような楽しさがあるかもしれない。

 

20代から続けている遊び方が、
30代になって何だか物足りないのは、
本当は充実感や達成感を求めているのに、
そのことに気づけないまま、
同じ遊びを続けているからかも。

「変わらなきゃ」って思っても、
何をしたらいいか分からなかったり、
気力がなかったり、諦めたりして、
心が満たされない。

そうして青春できない大人ができ上がる。

 

まずは気づこう。
自分の本当の気持ちに。

そして、心を満たす為の行動を始めよう。

そうすれば、青春が始まるから。