好きなことややりたいことをするのは、
自分らしく生きる為や、
人生を楽しむ上でとても大切。

でも自己中心的な考えや行動により、
周りに迷惑をかけ過ぎたり、
被害を与えてしまわないように
気をつけよう。

例えば、
好きなことをし過ぎて借金するとか、
浮気して大切な人を裏切るとか。

好きなことをするのは、
自分さえ良ければいいのとは違う。

そこはきちんと理解しておこう。

青春は、仲間や家族や恋人を、
大切にしていくこと。

大切なのはバランス。

自己中過ぎても
他人をないがしろにしてしまうし、
他人に合わせ過ぎても自分を失くす。

何をするにしても、
他人に迷惑をかけない保障なんてないけど。

周りのことなんて
知ったこっちゃないって考えは良くない。

大人だからこそ、
マナーや気づかいも大切にしていこう。

そうすれば結果的に、
良い方向に事が進みやすいから。

 

その理由は、マナーを守り、
他人を思いやれる人は、
信頼を得られるから。

信頼があれば、相手は心を許し、
仲良くなってくれる。

色んな人達と仲良くなれれば、
それだけ青春できるようになる。

逆に信頼のない人は、
周りに人がいなくなっていき、
孤独になってしまう。

そりゃそうだよね。

すぐ怒る人や、自己中な人なんて、
誰も近づきたいと思わない。

そんな人にならないように気をつけて。

周りの人達を大切にしていれば、
自分も周りの人達に大切にしてもらえる。

他人は自分を映す鏡。

謙虚な気持ちと感謝の気持ちを、
常に持ち続けていこう。

皆で青春していく為に。