革命と革新。

どちらの言葉も、
聞いたことがあったり、
知っている人は沢山いるけど。

この違いの説明はできるかな?

 

ちなみに、辞書で調べると↓

革命とは、組織や体制を、
急激に変えること。

革新とは、現状を、
改めて新しくすること。

という答えに辿り着く。

イマイチしっくりこないよ!

 

では、個人的な意見↓

革命とは、世代交代とか、
方向転換のように、
向かう先が変わること。

もう1つは、新しい何かを使って、
新しい何かを始めること。

産業革命は、機械による生産で、
世界の仕事を大きく変えた。

インターネットが使われ始めた頃、
インターネットのビジネスを展開した
ホリエモンさんなんかは、
時代の革命児と呼ばれた。

それらが革命の例かな。

 

革新は、古い何かを壊して、
新しい何かを生み出すこと。

昔は馬車が道を走っていたけど、
自動車の出現により消えて、
自動車がそこら中を走ってる。

昔は皆ガラケーだったけど、
スマホの出現により、99%の若者は、
ガラケーではなく、スマホを持っている。

それらが革新の例。

あなたは、どちらがお好きかな?

 

俺は自称、青春イノベーター。

青春の革新を起こす人(笑)。

思春期イコール青春という常識や、
青春は十代・学生の特権という、
昔懐かし的な一般的な認識を、
粉々に壊して消したい。

そしてその後は、大人になっても、
好きなことややりたいことをして、
大人でも青春できるって認識を、
新しいこれからの常識にしたい。

それが俺の夢であり、
起こそうとしてる革新。

だって、青春はとても素晴らしいし、
青春が大好き過ぎるから!

 

大人でも青春できる。

だって実際にしてる人もいるし、
皆が青春したいと思ってなかったら、
連続ドラマとして放送されていた陸王が、
あんなに人気にならないはず。

大人でも青春できるのに、
大人だと青春できないと思ってる人達が、
できることをできなくさせている。

それじゃあダメなんだ!

1人1人が、小さくとも、
それぞれの革命や革新を起こせば、
絶対にもっと楽しくて面白くて、
希望や感動が溢れる世界になる。

人と繋がりが、より簡単で、
より広くなってる時代だから。

この大変革時代に生きてる俺達は、
とてもラッキーなんだよ。

宝くじで1億円当たるよりもね。

このチャンスを生かそうよ。

一緒に革命や革新を起こそう。

青春しようぜ☆

出陣!

ほら、出陣しろって!(笑)

希望