大人は、何でも頭で考えようとする。

色んな情報や、過去の経験から、
成功率、メリットやデメリット、
リスクなんかを計算する。

うまくいきそうなことだけやって、
失敗しそうなことはしない。

なんて利口なの。

 

でも、うまくいきそうならやるけど、
失敗しそうならやらないっていうのは、
本当にやりたいことなのかな?

本当にやりたいことや、
理想の未来の為だったら、
例えできなそうなことでも、
できる為の方法を考えて、
実行するんじゃないかな。

本当にやりたいことなら、
「できそうだからやる」じゃなくて、
「やりたいからやる」っていう、
シンプルな答えになる。

それはある意味、大人らしくなくて、
子供らしい感情論かもしれないけど。

とても良いね。
そっちの方が、青春っぽくて良い。

俺は青春屋の代表として、
青春イノベーターとして、
青春する方を選ぶよ。

 

 

「生活の為に仕事をする」じゃなくて、
「仕事する為に生活する」の方が、
充実した人生を過ごせる場合もある。

友達よりも同志を欲しがったり、
休息よりも成長を求める人もいる。

そういう人達は、
好きなことを仕事にできてる人。

できるかできないかじゃなくて、
やりたいからやっちゃう、おめでたい人。

だからこそ面白いし、強くて輝いてる。

やりたいことをやれない人生なんて、
生きてる意味ないから。

 

明日も生きていられる保証なんて、
どこにもない。

良くも悪くも人生は、
いつ何が起こるか分からない。

夢が叶うか叶わないかも分からないけど、
夢があるのに追わなかったとしたら、
ずっと後悔する。

そうならない為にも、いつ不幸になっても、
いつ人生が終わってもいいように、
悔いのない選択をし続けていく。

それの繰り返し。それしかできない。

 

勝てるから戦うんじゃない。

やりたいから戦うんだ!!

共感した人は、ついてきて!

青春だらけの世界に、連れてってあげる!

青春