起業できない!

起業すると決意して1年が経った。

色々勉強して、構想を考えて、このサイトも作った。

しかし!全然起業できない!

何もない状態から1年で起業すること自体、無謀だったかもしれない。

起業を決意した時は、気持ちしかなかったもんな。

本当に起業できるかどうかなんて分からなかった。

でも、したかったから周りに宣言した。

青春屋さんをやろうと決意したんだ。

 

起業できない理由を並べたら、キリがない。

実力不足。アクセス数不足。記事数不足。有料コンテンツがない。など。

ないものだらけじゃねーか!

逆にあるものは?

情熱。青春が大好きな気持ち。信念。ポジティブ。ひたむきさ。など。

って、全部気持ち!(笑)

自分でも笑えるわ。気持ちだけで成功できたら苦労しないよな!

 

夢を実現させる為には

夢を叶える為には、毎日コツコツ努力を積み重ねて行くしかない。

毎日、小さな1を足して行くしかない。

1年経っても起業できなかった原因は、自分の浅はかさと努力不足。

でもまだ終わったわけじゃない。

諦めない限り、失敗じゃない。

夢は逃げない。逃げるのは人の方。

実現できないのは、失敗じゃない。まだ辿り着いていないだけ。

 

青春とは

大人は、青春できないって思われてる。

青春は、十代・学生の特権だって思われてる。

それは間違った認識。だって実際に青春してる大人はいるから。

夢を追っている人は、例外なく青春してる。

青春の定義は、仲間と一緒にやりたいことを真剣にやって、感動を生み出し、最高の思い出を作ること

『仲間』『やりたいこと』『感動』『思い出』

これらの要素に、十代・学生しかできないことはない。

だから、大人だって青春できるんだ。

誰が決めたって?俺が決めた!(笑)。

青春を研究した結果、辿り着いた答えが今のところこれなんだ。

これからもっと研究を続けて行けば、青春の定義が変わるかもしれないし、変わらないかもしれない。

ただ1つ、確実に言えることは、悔いのない人生を送りたかったら、青春する以外の方法はないってこと

 

青春の良いところは、最終的なゴールが『思い出』という点。

成功しなきゃいけないわけじゃない。結果が伴わなくてもいい。

青春してる最中の気持ちや行動が大事なんだ。

真剣に青春していれば、自然と仲間も増える。

大事な仲間が増えれば、人生が変わる。

人生は、人との出会いで大きく変わっていくから。

仲間と一緒にやりたいことを真剣にやっていれば、

感動を生み出すことができる。

それは、何よりも大切な思い出になる。

 

青春をするのに、年齢も性別も環境も関係ない。

誰だってその気になれば、いつからだってできる。

 

自分の人生で、何か残したくないか?

世界を驚かせてやりたくないか?

今の生活を続けてっていいのかよ?

心の底から熱くなれるもの、あるのか?

 

青春しようぜ☆

青春Worlds