自分らしく生きる方法の続き。

今回の記事では、
自分らしく生きる方法の3番と4番を、
教えていくね。

前回の記事はこちら↓
自分らしく生きる方法1

自分らしく

3.実際に行動に移す

とにかく行動に移そう。

何でもそうだけど、
考えてるだけじゃダメ。

考えた後に行動に移すことで、
一歩前に進むことができるし、
してみなきゃ分からないことが多い。

予想もしてなかったことが次々と起こる。

それはワクワクとドキドキを生む。

行動しながら考えることもできるし。

何かしなければ、何も変わらないから。

時には悪いことや悲しいことも起きるけど。

だからこそ得られる何かがあるし
行動して経験を積むことで、成長できる。

そうしていくことで、
理想の未来に近づいて行くんだ。

それは青春の日々。

 

4.必要なものを集める

最終段階は、必要なものを集めよう。

仲間、お金、時間、環境等、
自分らしく生きていく為には、
集めるべきものが沢山ある。

ここで「え?」って思った人もいるかな。

必要なものを集めるのは行動する前って、
普通の人は思うかもしれない。

確かにそれも正解。

だけど必要なものを集めることを、
あえて最終段階にした理由は、
まずは自分が持ってるものだけで
行動することが先決だから。

とにかく思い立ったら即行動!

このノリの良さと行動力が、
道を切り開く鍵となる。

自分に与えられた時間には限りがあるし、
どんどん歳を取っていくから、
したいことはすぐしなきゃね!

 

自分らしく生きる為に行動していると、
足りないもの、欲しいものが見えてくる。

そしたら、それらを集める為に、
2段階目の「何をするか決める」に戻る。

そしてまた、3段階目の
「実際に行動に移す」へ移行し、
今回の4段階目である
「必要なものを集める」に移行する。

これの繰り返し。

繰り返すことによって、
どんどん規模が大きくなったり、
より自分らしく生きることができる。

自分らしく生きられれば、青春できる。

青春すれば、悔いのない人生を送れる。

だから皆も、年齢や環境関係なく、
青春しようぜ!

 

終わり。

前回の記事はこちら↓
自分らしく生きる方法1