青春する為に絶対必要なのは、
自分の本当の気持ちを理解して、
大切にしていくこと。

周りの評価とか、一般論とか、
そんなのは本当にどうでも良くて。

全ては自分の価値観で決めていい。

もっと自分を信じていい。

 

「直感」って表現も正しいかも。

何となく良いとか、悪いとか思うことが、
実は結構当たりだったりする。

心がトキメいたり、
ドキドキワクワクすることは、
迷わずやってみるべき。

もっと深くまで進んでみて。

 

 

一昔前はさ、起業することは、
お金を稼ぐことだと思ってた。

それなりに頑張って勉強したり、
情報収集をしたり、考えてみたけど、
結局、良い答えは出なかった。

どんな人の言葉でも、
どんなに人気のある本を読んでも、
何か違うって思ってた。

その理由は、自分の本当の気持ちは、
お金を稼ぎたいんじゃなくて、
青春をしたかったから。

だから、お金を稼ぐのはちょっと諦めて、
とにかくがむしゃらに、
闇雲に突き進んでみようとしたら、
なぜか道が開けていった。

多分、それが正解だった。

 

だから皆も、もっと好きなように、
やりたいことをやればいいと思う。

それ以上の正解は、ないんじゃないかな。

世の中そんなに甘くないとか、
理想論とか、無理だとか、
決めつけて否定する人もいるけど。

やってみた?

 

実際に俺もまだ、収益を得たり、
独立起業して、自分の事業だけで、
生計を立ててるわけじゃないけど。

お金なんてもらえなくても、
大きなリスクを背負ってでも、
やりたいと思えることがある。

そして、それを応援してくれる
仲間や協力者、先行者がいる。

だから前に進みたいと思うし、
今こうしてあがいてる瞬間も、
楽しくて幸せな感覚を味わってる。

本当の気持ちを大切にして
生きるってことは、こういうこと。

そんな青春の日々。