世界には、数えきれない程
沢山の種類の生物がいて、
それぞれ特徴がある。

鳥は空を飛べるし、魚は水の中で泳げる。

でもそれら様々な生物達も、
元々は同じ生き物だったらしい。

詳しいことは分からないけど、
元々は微生物レベルの細胞で、
そこから進化を繰り返して、
現代の生物達になったとか。

気の遠くなる程の年月を重ね、
そこまで進化してきたのは、
まさに命の神秘って感じだよね!

 

でもさ、考えてみたら、
神秘どころの話じゃないかも。

例えばキリンは、
高い所にある葉を食べる為に、
首が長くなった。

え?そんなことありえる?
って思うよ。正直(笑)。

高い所にある葉を食べたくても、
首は伸びない。普通に考えて。

でも実際に、キリンの首は長く伸びた。

少しずつ、何世代もかけて。

 

何でそんなことになるのかというと、
それは、意志の力によるものだと思う。

そもそもの始まりの微生物だって、
なぜ生物として誕生したのか。

それは多分、
もっと色んなことをしてみたいとか、
生きたいと思う意志の力によるもの。

俺はそう思った。
だって他に理由なくない?(笑)

 

俺達も、生物の1人として、
今を生きている。

人生が終わるまでの間に、
首を長く伸ばすことはできないけど。

強い意志を持つことはできる。

強い意志を持つことができれば、
通常なら不可能なことも、
できるようになる可能性が高まる。

特に俺たちは人間だし、
自由で恵まれた日本で生活してる。

意志の通りに生きやすい環境にいる。

こんな幸せなことはないよ。

 

でも人間だからこその不自由もあるし、
何もかも思い通りになんていかない。

それでも自分の本当の気持ちを大切にして、
強い意志を持ちながら生きていった方が、
きっと悔いのない人生を送れるはず。

もしそういう生き方を選んで、
少しでも実現させていければ、
自然と青春していける。

自分なりの進化や成長をしていけばいい。

皆、忘れちゃいがちだけど、
どうせその内死ぬんだからさ。

生きてる間に、できれば若い内に、
やりたいことやっとかなきゃ
もったいない!

意志を強く持って、青春しようぜ☆