青春には色んなジャンルがある。

恋愛、夢、友情とかね。

大好きな人と両想いになったり。

夢を叶える為に努力したり。

友達と楽しくはしゃいで
思い出を作ったり。

それらは全部、最高の青春。

 

じゃあ好きなことをすることは、
全部青春になるのかな?

答えは「No」。

好きなことをすれば、
無条件で青春になるわけじゃない。

大好きなゲームばかりして、
誰とも会わずに引きこもることは、
好きなことをしてるけど、
青春してるわけじゃないし。

家族をほったらかして、
キャバクラに行ってばかりいる人も、
青春してるとは言えないよね。

 

とか言いつつ俺も散々、
「好きなことしよう」とか、
「やりたいことやろう」って、
よく言ってるけど。

それはあくまで、青春系限定の話。

自分なりの青春を謳歌して、
悔いのない人生を送って欲しい。

そう思ってるだけ。

 

でも世の中には、ギャンブルだったり、
怠けてダラダラ過ごすことだったり、
青春とは程遠いことが好きな人もいる。

それは個人の価値観や好みだから、
周りがとやかく言うことではない。

皆が青春したがってるわけでもないし。

得意なことや苦手なことは、
人それぞれ持っているから。

 

ただ、本当は好きなことがあって、
でも諦めてしてないだけなら、
是非青春して欲しいと思う。

「好きなものがない」とか、
「何をしたらいいのか分からない」とか、
色んな意見や気持ちもあるだろうけど。

そういうのを探すだけでも、
小さな青春が始まるよ。

始まりは、ほんのささいなことでも、
未来を大きく変えるかもしれないし。

ひょっとしたら、世界も変えちゃうかも。

そんな風に、何歳になっても、
青春系の好きなことが、
いっぱいできる人生を送れたらいいね。