人って、それぞれ全く違った
考え方や能力があって、
同じ出来事でも、
受け取り方も全然違うから、
本当に面白い。

大好き、人間(笑)。

35年間生きてきても、そう思う。

素晴らし過ぎるよ。本当に。

 

モノやコト消費の時代は終わり、
心や繋がりの時代がやってきた。

物や情報は溢れていて、
若者は特に、物質的なものに飽きている。

それは凄く抽象的で、悲理論的。

「こんな良い商品がある」
「こんなに楽しいイベントがある」
なんてセリフは前時代的。

自分の思いや物語を通じて、
相手の思いや物語を紡ぐ。

それがこれからの世界!

 

でも新しければいいわけじゃなくて、
古くて置いてきぼりの何かを、
現代に復活させるのも大事。

和食や神社みたいな古風なものに、
現代人や外国人が興味を持ったり、
ラインより手紙が嬉しいのは、
まさに古き良きものの復活。

新しいものと古いもの。
アナログとデジタル。
人とIT。

様々な正反対同士を融合させて、
新時代を切り開くんだー!

 

20代の頃の自分の考えとか、
多数派の意見に対して、
今の自分は「違う」を連発してる。

でも、色んな情報を集めて、
最先端を駆け抜けてる人の
言葉や考えを聞いて、
やってることを知ると、
「それだ!」って心が躍り出す。

知れば知る程、
「青春するしかない!!」って思う。

メチャクチャ難しくて、
何が正解かなんて分からなくて、
ずっと迷いっぱなしだけど。

心の高ぶりを道標にして、
闇雲に駆け抜けてるだけで、
すっげー楽しいんだよね!!

ありのままの自分を自由に開放して、
バカみたいに真剣に動くのが楽し過ぎる。

どんなに否定されても、笑われても、
絶対的にどうでもいいくらいにね!!

絶対に叶えて見せる!!
絶対に!!絶対にだ!!