最近、昔懐かしの何かをしてみた。

約3年前にハマった銃撃ゲーム。
当時は、何回もクリアし続けた。

約7年前に、楽しくて何回も観た映画。
楽し過ぎて、色んな人に勧めた。

誰にだって、昔夢中になった何かがある。

 

でも今やってみると、
銃撃ゲームは、とてもつまらなかった。

ただ疲れただけ。
一緒にやった人も、つまらなそうだった。

楽しかった映画も、全然面白くなかった。

観てる時間が、とても無駄に感じた。

何回もやったり、観てたってのもあるけど、
一番の原因は、自分の感性が変わったから。

 

価値観や考え方といった感性は、
変わっていく場合がある。

良いと思ってたものが、
良くないって思うようになったり。

好きなものが嫌いになったり。

したいことが、したくなくなったり。

全ては諸行無常。

全ての物事は、常に変わり続ける。

何だって、保証なんてない。
だから、安定なんてない。

でも、それでいいと思う。

色んなものが同じままだったら、
きっとつまんないから。

 

ここ数年で1番楽しかったのは、
今の部屋に住み始めて間もない頃。

今の部屋に住んでから、もう5年経つ。
だから、5年前頃の2012年かな。

正確には、楽しかったというより、
想い出深い時期。

あの頃は、全然夢なんてなくて、
普通に今の会社で働きながら、
投資の副業でお小遣い稼ぎをしてた。

プライベートでも、何も努力せず、
ゲームばかりしていた。

 

あの頃の生活をしたいって、
思う時もあるけど。

多分、今となっては、
あの頃と同じようなことしても、
あんまり楽しくないんだろうな。

 

何が、どう変わったんだろ。

そして、いつ変わったんだろ。

思い返してみると、
まるでどこか違う世界の出来事みたい。

過去は記憶の中にしか存在しないし、
あの頃と今では、違うことだらけ。

28歳の自分が、今は33歳になった。

あの頃付き合ってた彼女も、
当時は23歳だったけど、今は28歳。

今の彼女は、当時16歳の高校生。

そう思うと、気が付けば、
沢山の時間が過ぎ去っていたことに気づく。

最近は、今と未来ばかり考えていて、
過去を振り返らなくなっていたせいか、
余計に過去の記憶が不確かになってる。

こうしてる間にも、今は過去になって、
何年か後に今を振り返ってみると、
ほとんどのことは忘れていて、
変わっているんだろうな。

寂しいような、切ないような。

 

当時の彼女と、今は一緒にいないって、
当時の俺が知ったら、悲しいんだろうな。

でも今の俺にとっては、その方が幸せで。

自分にとっても、何が幸せで、
何が正解かも、変わっていってるんだね。

そう、だから先のことばかり考えても、
何の意味もないのかもしれない。

極端なことを言えば、
来年の今頃は生きてないかもしれないし。

未来がどうなっているかなんて、
想像することしかできない。

でも確かなことは、今の積み重ねで、
未来は創られていくということ。

過去から学び、今を精いっぱい生きて、
未来に繋げることが、生きるということ。

その為には、やっぱり、
青春する以外の方法はないと思う。

きっと人生は、あっという間に終わるから。

今を生きていこう。