何事も、思い立ったら即行動!

こういう言葉を、よく聞く。

俺が尊敬してる偉人達も全員一致で、
行動するスピードの大切さを語っている。

もちろん、それは正解で、
見習うべきことだと思う。

 

でもね、「絶対に正解」っていう答えも、
なかなかないのも事実。

それは結果論かもしれないけど、
「何もしなくて良かった」って、
思える場面もある。

その理由の1つが、
しようとしてることが、
実はやりたくないことだから。

 

こうなりたかったら、こうしなさい。

と言われても、イマイチやる気が起きない。

だからやらない。

それは単に怠け心かもしれないけど、
もしかしたら、
そこまでしたくないことなのかも。

要するに、情熱がコストより低いと、
人は行動する気が薄れてしまう。
(※コストは、お金や時間、労力の合計)

簡単に言うと、やりたいって気持ちが、
その程度しかないってこと。

本当にやりたいことなら、
言われなくても行動に移すと思う。

 

ただ1つ注意するべきことは、
そのコスト計算が、
本当に合っているかどうか。

時間は常に一定だけど、
お金は色んな集め方があるし、
労力も、予測や想像をするくらい。

「まずは勉強してから」とか、
一生懸命準備なんかしなくても、
やってみたら案外できちゃうこともある。

そういう意味でも、
即行動は大事なんだけどね。

何か矛盾してきてしまった(笑)。

 

 

俺は、会社を辞めると同時に、
独立することを目標にしてた。

そこで重要になるのが、収入。

誰だって、ある程度の収入があれば、
好きなことをして生きていくよね。

それと同じで、好きな仕事をする為には、
ちゃんと収入を得る必要がある。

 

でも俺は、即収益になることは、
何もしなかった(笑)。

実際に、即収益を得られる程の
信頼や実績がないから。

まずはできることから、
コツコツ積み上げていこうと思った。

でも、もうすぐ独立したい。
なのに、収益源ない。

というジレンマを抱えつつも、
収益を得る為には、特に何もしなかった。

 

そしたら、とある企業の方から、
記事の執筆依頼が舞い込んできた。

オファーなので報酬も高め。

記事数により報酬が変わるけど、
ざっと計算すると、今の給料より高い。

迷わず、次の日に契約をした。

 

ほら、こんな感じよ。

何もしてなのに、収益源できた(笑)。

この件については、また詳しく書くね!

 

ということで、何もしたくなかったり、
やる気が起きなかったら、
何もしないことが正解の場合もある。

たまには、幸福の方から、
こっちにやってくる時もあるんだよ。

でも基本的には、
即行動が大事だからね!(笑)