前回、若者の余裕と楽観という、
若者についての記事をかいたから、
今回は、中年の話を書くね。

俺自身、33歳で立派な中年だ。

「35歳転職限界説」なるものもあり、
ぼちぼち転職できなくなる(笑)。

そんなこんなで、中年になると、
色々と逃げられない現状が、
その身に降りかかってくる。

家のローンを、
何十年もかけて返済していくとか。

会社を辞めたくてしょうがないのに、
転職先がないから我慢して、
今の会社で働き続けるしかないとか。

代謝が落ちて太りやすくなるし、
ハゲる人もいる。

見た目も衰えてモテなくなるし、
気力も体力も低下していく。

徹夜できなくなるし、
声もしゃがれてくる。

病気にもなりやすくなる。
30代のガン患者だっているし。

子供がいれば、自由時間はごくわずか。

頼られることは多いのに、
自分は頼ってられない場面が多い。

あぁ、何て悲しい中年時代。

でも、80歳まで生きるとした場合、
中高年になってからの方が、
人生長いんだぜ?
という、悲劇的展開ね!

 

でもだからこそ、良いこともある。

若者よりお金を持ってるし、
経験値も多い。

何より、この崖っぷち感が、
青春するキッカケに繋がる。

「もうこんな歳だから」とか言って、
色んなことを諦める人が多いからこそ、
頑張ってる人にはチャンス!

「このままじゃ人生終わる!」
「どうにかしなきゃ。変わらなきゃ!」
「どうする?考えろぉ!」

なんて悩んで苦しんで、答えを出すんだ。

それが自分なりの青春へと繋がる。

そして未来を切り開くんだ。

 

恋愛だって、30代になったら、
自然と結婚を意識した付き合いになる。

「この歳で別れたら、もう結婚できない」

って思って、恋人を大事にするし(笑)。

それに、若い子がとても可愛く見える。

若いだけで可愛いって思える不思議。

更に、お母さん世代の40代でさえ、
人によっては恋愛対象になる不思議。

どいつもこいつも綺麗に見えやがる。

要は、恋愛対象の幅が広がるんだよね。

何なんだろこれ。

 

仕事面では、20代の経験を生かして、
30代で起業する人もいる。

働き盛りの30代は、
人生でとても大切な時期。

人生を米作りに例えると、
20代は種まき期、30代は育成期、
40代は収穫期って言われてる。

今までの過去の経験や得たものを、
未来にどう生かしていくかの、
鍵となる時期なんだ。

この大切な時期に、
青春せずに何をしろって言うんだよ!?

色々と崖っぷちだからこそ、
真剣に頑張って、青春するチャンス!

まだまだ気力も体力もあるし、
情熱も冷静さも兼ね備えてる。

金もあるし、責任感も持ってる。

だから流されんな!突き進もうぜ!

自分を失くすな!本当の自分でいろ!

青春すれば、後悔しない人生を送れる。

理想の未来を実現させるんだ。

仲間と熱い今を駆け抜け、
希望と感動を巻き起こそうぜ!

あなたはその為に生まれてきた。

ほら、出番だよ!!