きっと人生は、長いようで短くて、
自分がしたいことをしたり、
理想を実現させる為に必要な時間は、
そこまで残されていないと思う。

だから今を精一杯生きて、
駆け抜けていくしかない。

他の誰でもない、自分自身の為に。

 

青春屋として起業するという
常識外れの夢を、
応援してくれる人達がいる。

落ち込んだ時に
励ましてくれる友達がいる。

一緒に青春してくれる仲間がいる。

支えてくれる人、
寄り添ってくれる人、
気にかけてくれる人がいる。

教えてくれる人、壁になる人、
目標となる人達がいる。

そんな人生を、
現在進行形で生きている自分は、
とても幸せだと思った。

俺も青春の先生として、
青春Worldsの活動も合わせて、
沢山の人達にそう思われたい。

今この国は、沢山の問題と
悲観的な未来を抱えている。

少子高齢化、減らない自殺者数、
増える鬱病患者が、それを証明している。

もちろん、楽しく幸せに
暮らしてる人も沢山いる。

周りの人達と支え合ったり、
協力し合ったり、
大人でも青春できてる人もいる。

そんな人達を、
もっと増やしていけると信じてる。

それはきっと、大したことじゃなくて、
でも簡単なことでもない。

時には小さなキッカケでも良くて、
時には大きな覚悟が必要な場合もある。

世界を変えるって言うと、
とても壮大な夢物語のように聞こえるけど。

世界を変えられると
信じて行動し続けた人達が、
今の世界を作ってくれた。

 

青春

青春Worldsは、1人でも多くの人達に、
少しでも多くの時間を
青春してもらえるような
事業活動を目指していく。

それができれば、
必ず世界は良い方向に
変わって行けるから。

俺は、今日も小さなイチを足していく。

 

あなたには、何ができるかな?

ただ怠惰に、諦めて流される日々を
送っているのなら、
今すぐ自分にとっての青春を見つけよう。

決断した時、運命は形作られる。

人は、夢に挑む為に生まれてきた。

ほら、出番だよ!