起業準備があんまり進んでなくて、
収益の見込みも全然ないのに、
退職届を出して、実は不安だった。

生きてるだけで支払いが、
月14万円もある生活だし。

起業したってうまくいかないとか、
貧乏になるんじゃないかって、
不安なことばかり考えていた。

 

でも最近は、不安な気持ちが、
凄く小さくなった。

収益の見込みができたわけでもないし、
起業準備が整ったわけでもない。

でも何か分かんないけど、
凄くやる気がみなぎってるし、
成功のイメージしか思い浮かばない。

 

何でそうなったのかなって、
色々考えてみた。

退路がなくなったから。

企画を作り出したから。

自分を信じられるから。

やるべきことが決まったから。

戦略に自信があるから。

仲間ができたから。

楽しみにしてたことが具現化するから。

 

色んな理由が思い浮かんだけど、
簡単に言うと、自分の理想に向かって、
行動を始めたからだと思う。

今までは、色んなアイディアがあっても、
何だかんだで実行はしなかった。

仲間もいなかったし。

自分の頭の中で、
色々ぐるぐる考えてた。

それはそれで良かったと思うけど、
それだけじゃ足りなかった。

だからいつも不安で、自信がなくて、
行動に移せないから、何も変わらなくて、
また不安になるという悪循環だった。

 

結局は何事も、恐れずに、
やってみるのが一番良い。

動いていれば、余計な事を考えなくて済む。

暇な時間がないと、時間を大切にできる。

思ってることや考えていることを、
どんどん周りにアウトプットしていく。

そうしていると、自然と道は開ける。

していることや、しようとしてる事が、
世界を良くする為だったり、
誰かの為になることなら、
賛同者や協力者、仲間が増えていく。

そうすれば、どんどんできることが増える。

どんどん楽しくなる。嬉しくなる。

少しずつ、夢が叶っていく。

そんな青春、してみたくない?

 

ほら、動いて動いて!

何でもいいから、したいことしちゃおう。

思ってること言っちゃおう。

そこから青春が始まっちゃうかもよ!