人生は、いつか終わる。

あんまり実感ないけど、生きてる時間は、
言葉では言い表せないくらい、
とてもとても大切なもの。

それなのに、他人の意志で、
あれしろとか、これするなとか、
マジうっせーよ。

自分のことは自分で決める。

邪魔するな。

そんな思いを押し殺しながら、
我慢して上手に生きようとする。

 

何で多くの大人達は、
身も心もボロボロになりながら、
生活の為に仕方なく嫌々仕事をしたり、
望まない現状を変えようとしないんだろう。

諦めたって、何も良いことないのに。

傷ついたり、失敗したり、
落ち込むリスクを避けてるからこそ、
辛い日々が終わらない。

頭で考えて、周りの目を気にして、
上手に生きることは、
そんなに大切なこと?

 

上手に生きることが向いてるなら、
そうして生きていけばいい。

それが幸せだと言うのなら。

希望を持ちながら生きていけるなら。

 

でもやっぱどう考えても、
上手に生きるなんてつまんないし、
無理だし向いてない。

そう思わない?どうよ。

間違いでも、意味がなくてもいい。

自分の心に正直でいようよ。

自分の心のままに生きられないなんて、
そんなに悲しいことはない。

おおげさかもしれないけど、
明日死ぬとしたら、今してることや、
明日することは、本当にしたいこと?

今日が人生最後の日だとしたら、
あなたは何をするの?

 

子供の為とか家族の為とか言って、
自分の人生を諦めるな。

何かのせいや、誰かのせいにするな。

賢く生きなくていい。

いいじゃん。
別に、あれもこれもなくなったって!

これがなきゃ生きてる意味ないなんて、
そんな風に思えるようなもの、
そんなに持っちゃいないだろ?

なのに何を守りたがってんだ。

何でちんけなもの欲しがってんだ。

金がそんなに大事か?

本当にそう思う?よく考えてみて。

金を稼ぐ為に生まれて来たのか?
そんなわけねーだろ!

 

上手に生きるなんて、今すぐやめよう!

自分の人生を生きていくんだ!

不格好でも笑われても、
貧乏だろうが歳取ってようが、
全部関係ねーよ!

大切なのは、青春できてるかどうかだ!

上手に生きるなんて無理!

自分らしく生き抜いて、今を駆け抜けよう。