恋人や結婚相手がいると幸せってイメージがある。

でも、フリーはフリーで楽しいぜ。

自由だーーーーっ!!!

 

可能性は無限大

何を言い出した?って思われそうだけど。

フリーは、色んな可能性を秘めている。

誰と何したっていい。

どんな人と出会ってもいい。

誰にも非難されない。

良い人と出会った時に、
「今恋人いるからなぁ・・・。」
なんて諦める必要もないんだ。

 

そして、男女の集まる場に誘われやすい。

飲み会や合コン等、好きに参加できる。

人との出会いと繋がりは、様々な可能性を広げる。

俺には2人、10年以上続いてる女の親友がいる。

でも元々は合コンで出会った奴ら(笑)。

キッカケはあくまでキッカケ。

勿論、出会ってもその場限りの人達もいる。

それが人の縁ってもんさ。

 

相手にされない人は

フリーを大別すると、
魅力的だけどフリーでいる人と、
魅力がないからフリーでいるしかない人がいる。

前者は言うまでもなく楽しい。
可能性は無限大だ!!

じゃあ、フリーでいるしかない人は?

簡単さ。魅力的になればいい。

魅力は、見た目だけじゃない。

人間性こそが、本当の魅力だと思う。

見た目が悪くても性格が良い人は、
人として好かれる。

見た目に自信ないなら、とにかく笑顔でいろ!!

幸せだから笑うんじゃない。
幸せになる為に笑うんだ。

人は、行動に心がついていくから、
笑ってれば、自然と幸せな気分になれる。

魅力があるないじゃなくて、
最善を尽くすか尽くさないかだ。

 

自由が嫌いな人はいない

「窮屈でいたい」「がんじがらめでいたい」
なんて願う人はいないよね。

自由万歳だよ!!

なぁ、君だってそうだろ!?(笑)

だから例え恋人や夫婦になったとしても、
お互いの自由は尊重するべきだと思う。

だって、お互い人間なんだもの。

他人の価値観を押し付けられたくないよ。

たった一度きりの人生だから、
やりたいことをやり尽くしたいじゃん。

「あの時こうしとけば良かった」
なんて思っても、時間は戻らないんだから。

 

反動を利用して、飛べ!!

英語の「to be」の意味は、「○○になる」。

ローマ字読みすると、「飛べ」。

偶然だろうけど、意味がマッチするのって感動。

「なりたかったら羽ばたけ!!」的な。

 

もうすぐ俺は33歳になっちまうけど。

今まで、本ッ当ーに不自由だった!!

自分の人生を他人の判断や気持ちに委ね過ぎてた。

誰かの為に、誰かの為にって思って、
自分の責任を、他人の責任にしてた。

でも、そんなんじゃダメだって、やっと気づけたんだ。

だって、つまんないじゃん。

自分がやりたいことを、自分の責任でやることが、
一番ワクワクするし、楽しい。

 

時に、他人を傷つけたりする時もあるだろう。

恨まれたり、憎まれたりすることもあるだろう。

怒られたり、非難されたりもするだろう。

でも、それでいいんだ。

正解と不正解は、人によって違うから。

誰かに否定されても、誰かが認めてくれるかもしれない。

こんなに沢山の情報と人が溢れてる時代だ。

何をしてたって、賛否両論さ。

だから、好きに生きていい。

自分の空を、自分の翼で飛ぶんだ。

 

破天荒の極み(夢と愛)

俺は、世界でたった1人の青春の先生になった。

笑えるだろ?バカみたいだろ?

それでいい。だって、その方が面白いから。

俺が普通のサラリーマンやってるより、
青春コンサルタントなんてやってる方が、
きっと世界は面白い。

夢が叶うかどうかは、分からないし、自分次第。

運だって必要だろうし、努力だけで叶うとは限らない。

でも、戦いたいんだよ。

他人に負けても、自分には負けねぇ!!

 

もう1つ、恋愛についての展望。

俺は多分、結婚しない(笑)。

向いてないんだ。どう考えても。

好きな人と結婚して、
子供を産んで育てて、
家を建てて円満に暮らす。

そんな生活・人生に憧れる人は多いし、
それはとても素晴らしいことだと思う。頭では。

でも俺はダメなんだ。惹かれない。

むしろゾッとする。

そういう価値観なんだ。

だから、理想としては、歳を取ってもモテて、
可愛い子をとっかえひっかえして生きていきたい(笑)。

先のことは分からないけどさ。

将来おじいちゃんになって老人ホームに入って、
おばあちゃんを口説くなんて、
最高にカッコイイじゃねーか(笑)。

人生、死ぬまで戦いたいし、挑戦し続けたい。

33歳目前になって気づいたんだけどさ、
40代・50代の女だって、人によっては、
恋愛対象になり得るんだぜ(笑)。

逆に若すぎると子供にしか見えなかったり。
不思議なもんだ。

 

ほら、君も、本音をさらけ出しちゃいなよ。

「これがしたい」「こんなことしたくない」ってさ。

その気になれば、いつだって空を飛べるんだぜ。

自分の人生は、自分のものだから。