恋愛をしてる時のドキドキが好き。

普通に一緒に歩いてるだけで、
何だか胸がソワソワしたりする。

体の距離感が、近いのかもしれない。

「ちょっと近い」って思っても、
遠ざかりたくない気持ちがある。

ドキドキする相手とは、
なるべく近くにいたいって思うから。

 

恋愛心理学の本で色々勉強して、
『こんなしぐさや行動があれば好意的』
と書かれていたことが実際に起きると、
俺って好かれてるのかも?って思う(笑)。

そういう風に、人の気持ちを読み取ることは、
実は苦手だったりするんだけど。

気になっちゃうよね。自分がどう思われてるか。

けど、相手の気持ちがどうであれ、
一緒にいたいと思う気持ちは変わらない。

 

好きかもしれないし、好きじゃないかもしれない。

頭で考えたり、計算する恋愛は嫌い。

心や感情のまま、素直に恋愛していきたい。

それが本当の恋愛だと思うから。

だからドキドキしたり、ソワソワする気持ちは、
偽りのない本当の気持ちだと思う。

 

好きでもない人と何かしても、
全然ドキドキしない。

むしろ、多少なりとも違和感と嫌悪感を感じる。

「それは違う」「その人は違う」って、
心はちゃんと分かってる。

そう思える間は、まだ大丈夫。

本当に怖いのは、本当の自分の気持ちを見失うこと。

「違う」って、感じられなくなること。

でもそれだけなら、まだマシ。

自分の気持ちを見失うということは、
「好き」って気持ちも分からなくなる可能性がある。

そうなってしまったら、
もう二度と恋愛ができなくなるかもしれない。

結果、計算だけで恋愛対象を選んだり、
欲を満たす為や、表面上の関係を求めたりする。

それは、とても悲しいこと。

しかも周りから見たら、
普通に恋愛してるように見えるから、
改善をするのも難しい。

 

どんなに傷ついても、悲しい思いをしても、
自信がなくても、苦しくても、
素直になることをやめないで。

恋愛は、心と感情でするものだから。

自分の心に生まれた、
人を好きになる気持ちを、
大切にしていこう。

両想いになれなかったり、
付き合うことができなかったとしても、
素敵な恋愛ができるから。

そうすれば、偽りの恋愛がいかに下らないか、
ちゃんと気づくことができる。

本当に好きな人ができた時のドキドキを、
忘れずに感じることができる。

 

好きな人がいない人は、どんどん恋愛をしよう。

片想いをしてる人は、自分磨きをしながら、
行動したり、気持ちを素直に伝えよう。

両思いや付き合ってる人は、
ずっとそのまま幸せでいられるように、
相手を自分以上に大切にしていこう。

そんなドキドキが溢れる世界は、
希望と感動が溢れる、
青春だらけの世界になるはずだから。