「好きなことややりたいことをやろう」

こんなフレーズが、世間に飛び交っている。

時に怪しいイメージがあるし、
詐欺ビジネスも存在してるけど、
個人レベルでは、
どんどんやりたいことをするべき。

やってみないと分からないことも多いし、
やってみたからこそ、
次の新しいやりたいことが、
生まれたりする時もあるから。

 

何をするかに正解はなくて、
ゲームでもいいし、漫画を読んでもいい。

ただ好きなことをすればいい。

簡単でしょ?

変な罪悪感はいらないよ。

 

でも、やりたいことを見つけるのも、
意外と大変だったりする。

普通に生きているだけで、
自然と見つかる人もいれば、
一生懸命探し続けていても、
なかなか見つからない人もいる。

世界や情報は、同じなのに。

その理由は、
コスト・リスク・シンキングの3つ。

コストは、それをする時にかかる、
お金・時間・労力。

リスクは、それをする時に発生する、
失ったりダメージを負う可能性。

シンキングは、実現する可能性や、
コストとリスクの予測。
要は、ポジティブかネガティブか。
もしくは、その度合い。

 

コストを支払える状況があって、
リスクを背負う覚悟があって、
前向きに考えたり行動できれば、
やりたいことが見つかりやすい。

やりたい気持ちとか、
環境や価値観にもよって、色々な要素が、
複雑に変化もするだろうけど。

好きな気持ち、やりたい気持ちを、
自分自身も後押ししてあげて。

実現させる為の方法を考えたり、
情報収集するだけでも、
好きなことなら、凄く楽しいよ。

コストやリスクが高くても、
低くする方法が、どこかにあるかも。

 

自分の気持ちを大事にすれば、
自分の人生に納得できたり、
満足できる可能性が高くなる。

最も恐れるべきものは、恐れそのもの。

いつ来るか分からない出番を待つのは、
もうやめよう。

自ら前に進むんだ!

青春が待ってるよ!

青春