もしかしたら人生初かも。
2日連続風呂に入らず生活している(笑)。

この季節は汗をかかないから、
ついつい風呂をめんどくさがって、
入らないで寝ちゃうんだよね。

これが冬の良い所(?)の1つ。

その分他のことできるからさ。

 

色んなことをめんどくさがって、
行動しなかったり、
頑張らなかったりしてる内にも、
時間はどんどん過ぎ去っていく。

その間に、気持ちも変わっていく。

気が付けば今年も終わる寸前。

本当はやりたかったこと、
やろうとしていたことが、
できてなかったり、忘れたり、
そんな人が多いんじゃないかな。

俺もその中の1人。

 

これは、大人が青春できない理由の1つ。

情熱などの気持ちが芽生えても、
忙しい毎日に追われてる内に、
気持ちが消えたり薄れてしまう。

恋愛に例えると分かりやすいかも。

どんなに辛い失恋をしても、
時間が経てば、例外なく立ち直れる。

それは、少しずつ、
相手のことを考えなくなったり、
思い出さなくなったりするから。

 

情熱的で燃えるような恋心も、
結婚して子供が生まれたりすると、
空気みたいな存在になったりする。

それは、相手の存在が、
いて当たり前な生活になるから。

新鮮さや緊張感が薄れて、
刺激を感じなくなるんだよね。

人の気持ちは、同じところに留まれない。

 

だから、やりたいことやしたいことは、
思いついたらなるべく早く実行することが、
凄く大切だと実感してる。

考えること、思いつくことも大切だし、
思いついたら実行できる環境や行動力が、
青春できるかできないかの分かれ道になる。

具体的には、理想の未来を、
実現させることができるかどうか。

やりたいことをやれるかやれないか。

その違いは、実行力の速さの差に表れる。

 

真面目に考えなくてもいいよ。

別に遊びだって休息だっていいし、
勉強でも活動でもデートでもいい。

いつまでにやるって決めて、
その期限を守る癖をつけるといいよ。

そうすることで、
1つずつ、やりたいことができていく。

できた後は、他のやりたいことが生まれる。

それをまた実行していく。

それが青春の繰り返しになっていくし、
人生の充実感が濃くなっていく。

やってみないと分からないことが多いし、
実感したり知るのは、早い方が良い。

なるべく早く実行することを、
意識して生活してみてね。

風呂なんて入らなくてもいいからさ(笑)。

きっと、良いことがあるよ。