世の中には色んな人達がいて、
それぞれの価値観や考え方、
個性を持ち合わせている。

多数派とか一般論とか、
常識はあるけど。

皆は、何を考えてるんだろう。

そんなこと考えてもしょうがないけど。

 

今の若い人や中年も、
ドラマ版のウォーターボーイズが
大好きな人が多いから、
青春大好きな人は多いはず。

俺はそう思ってる。

でも、その他の映画やドラマのように、
自分とは切り離して考える人が多い。

ブラウン管の中の世界は作品であって、
自分の現実世界をは違うという認識。

確かに、それは間違ってない。

でも、現実世界に影響がないかといえば、
そうでもない。

 

映画やドラマ、音楽や誰かの活動。

それらを通じて、人は変わることができる。

変わった人達が、また他の誰かを変えて、
その人達全員で、世界を変えていく。

今までもこれからも、
そうして世界は変わり続けていく。

だから、自分が良いと思ったものは、
自分と切り離したりせずに、
吸収して、希望に変えていって欲しい。

 

世の中の常識とか、周りの意見なんて、
参考程度に受け止めておけばいい。

他人が考えてること全てが、
自分に当てはまるとは限らない。

色んなことを考えたり、
悩むことがあっても、
自分の気持ちを最優先にしよう。

 

これだけ情報が溢れてる時代だから、
情報の取捨選択が大事。

自分の判断力と決断力が求められる。

油断してると間違った方向へ流される。

でも、確固たる意志と価値観を持って、
色んな情報に触れ、活動していけば、
沢山の価値ある何かを得られる。

 

そんな風に情報収集したり、
活動したりした結果、俺が出した答えは、
本当は皆、青春したがってるということ。

だから青春屋として起業する。

青春したくてもできてない人達に、
青春するキッカケや環境を用意して、
チャンスを与える。

それが俺なりの世界の変え方。

あなたは、どうするの?