周りを見ていたり、
一般常識や多数派を見ていると、
男より女の方が、好きなことをしてる。

飛び出しやすいというか、
感情的っていうのかな?

行動力がある気がする。

 

男は、家族を養わなきゃいけないとか、
同じ会社に勤め続けるのが正しいとか、
したいことよりもするべきことを
優先してる人が多い。

「何かの為に」って言い訳をして、
色んなことを諦めてる。

それはもしかしたら、
正しいことかもしれないけど。

 

女は、結婚すればいいって思ってるのか、
同じ会社に勤め続ける概念が薄い気がする。

だから好きなことをしやすいのかも。

挑戦に対するリスクが少ないから。

 

結局は皆、仕事を理由に、
青春できない人が多いのが現実。

そういう意味では、
家事や子育ても仕事みたいなもの。

やるべきことばかりで、
やりたいことができない。

生きていく為には収入も必要だし。

そんな風に考えて、思ったりしてる。

自分も周りもそういう価値観だと、
ちょっとした違和感は消えるし、
多数派は正しいと思って、
青春は若い内しかできないと思い込んで、
青春することを無意識に諦めてしまう。

 

そんな風潮の中、女の方が、
個人や少人数で活動してる人が多い。

遠出や旅行も、
男2人で行くことは珍しいけど、
女2人で行くのは普通だし。

時代の流行りやトレンドも、
女が作り出すことが多い。

男子高生よりも女子高生の方が、
遥かに存在感がある。

これらから言えることは、
やはり男より女の方が、
青春しやすい可能性が高い。

 

でも起業家や経営者は、男が多い気がする。

するべきことを重視しやすい男は、
ビジネスには強いのかも。

やっぱり男は理性的なのかな。
女は感情的だもんね(笑)。

 

これからの時代は、社会人になっても、
同じ会社で働き続ける人は減っていく。

その証拠に、全国規模で見ても、
求人募集は多く、求人倍率も高い。

それだけ転職希望者が多い現状。

だから男だって、
転職したかったらすればいい。

少しは女を見習って、好きなことやって、
挑戦したり青春しようぜ!