いつでも不確定な未来があって、
現在とのギャップがある。

それが、イノベーションの隙間。

その隙間をデザインすることが、
夢を叶えることや、
世界を変えることに繋がる。

それが、俺達起業家の役割かもしれない。

 

世界は確実に少しずつ変わってるのに、
ほとんどの人達は、変わらない日々を送る。

情報を吸収して行動する人と、
何も学ばずいつも通り過ごす人との差は、
どんどん広がっていく。

良い学歴や資格を持っていたり、
大企業に就職していれば安心の時代は、
もうとっくに終わりかけている。

自らの意志で考えたり判断せず、
親や周りの言う通りにしていたり、
常識に従っているだけでは、
これからの時代を、本当の意味では、
自分らしく生きていけなくなる。

その根拠は、情報を収集していれば分かる。

実力がある者は成り上がり、
実力のない物は取り残される。

そんな熱くたぎる戦いの時代がやってきた。

 

でも、別に物騒な話なんかじゃなくて、
努力や行動次第で道を切り開ける、
素晴らしい時代になったってこと。

こうしてる間にも次々と、
新しい技術やツールが開発されている。

そして俺達は、例えお金がなくても、
それら「最先端の智」を使うことができる。

やりたいことが実現できるステージは、
リアルとネットの双方に用意されている。

やりたいことをやらない言い訳はできない。

青春しない理由なんて、もうないんだ。

 

 

ご飯を食べて、寝て、働いて、
大切な人達と一緒にいれば、
それなりに幸せに生きていける。

それでいいなら、そのままでいい。

でも、最高の人生を送りたいなら、
自分の描く青春をするしかない。

そして、自殺した親友のように、
絶望に暮れている人達を救う。

それが、俺の人生の絶対条件。

俺は、その為に生まれてきた!

 

負ければ終わり。

勝てば進める。

戦わなきゃ勝てない。

自分にだけは、絶対に負けない。

 

そう言い聞かせて、今日も前へ進むよ。