悪い意味での前時代的な事とか、
低次元の事が大嫌い。

前時代的な人や低次元な人も。

価値観や考え方は、個人の自由だから、
何も言うつもりはない。

でも、自分の事をほったらかして、
他人の批評や噂話ばかりするのって、
何か意味あるの?(笑)

 

審査員だったり、
意見を聞かれる場合は別だけど、
普通に暮らしてる中で、
他人の事ばかり気にして、
コソコソヒソヒソして、何か楽しいのかな。

本人に直接言うなら、
議論になるし伝わるから意味あるけど、
陰口で愚痴や文句を並べても、
一切何も変わらないってことすら
理解できない低次元っぷりは、
見てて呆れるし、無様だと思う。

 

そんな低次元な人達に対して、
何かを言われる側も、
正しい反応を選ばないといけない。

今は情報社会だから、
信じる信じないの判断や、
スルーするスキルも大事。

人間だから、
感情が前面に出る時もあるけど。

どうでもいいことは割り切らないと、
本当に大切なことが、おろそかになる。

正しい反応を選ぶ為には、
自分の価値観や優勢順位を
ハッキリさせておいて、
強い自分の意志を持つこと。

そうすれば、自分に集中しやすくなるし、
判断力や決断力も高まる。

周りの意見や批評を気にするより、
そっちの方が成長できる。

 

他人の批評や噂話ばかりしてる人は、暇人。

毎日が充実していたり、挑戦してたり、
ちゃんと自分に集中できてる人は、
必要以上に他人を気にしない。

コントロールできない他人のことを、
あーだこーだ言ったって、
現状は変わらない。

今本当にするべきことや、
したいことを考えている人は、
頭も体も忙しくて、
小さいことに構っていられない。

だから他人にばかり集中しちゃいけない。

自分に集中するのが正解。

そして、低次元な人だかりとは、
距離を空けて離れよう。

それも実は、青春する為の方法の1つだよ。