日本の「報道の自由度ランキング」は、
世界53位らしい。

いつのデータか忘れたから、
今はまた違うかもしれないけど。

確かに、結構、規制とか厳しいし、
同じようなニュースが多い。

 

この地域で何ミリの雨が降りました。

殺人事件がおきました。
警察は犯人を捜索中です。

北朝鮮が挑発行為をやめない為、
制裁を強化することになりました。

日米韓で連携して、引き続き、
警戒を怠らないようにします。

 

こんな感じ。
どこのチャンネルもね。

少し内容は変わっても、
ほとんど同じニュースの繰り返し。

全国放送だからこそ、
ふさわしいとか適正とか、
色んなしがらみがあるんだろうけど。

中には、広めるべき情報が、
表に出てこない場合もある。

 

東北大震災が起きた直後、
その場は無法地帯化し、
多くの犯罪が起きたこと。

沖縄基地問題は、悪いことで、
反対意見ばかり放送される。

でも実際に沖縄に行けば分かるけど、
とてものどかで、穏やかな人達ばかり。

むしろ、基地関係で働いてる人も多く、
雇用を生み出している事実もある。

 

イスラム国が過激なテロを繰り返し、
イスラム教徒の印象も悪いけど。

99%以上のイスラム教徒は、
穏やかで、争いを好まない。

 

それらの事実が、
どれだけニュースで流れているだろう。

どれだけの人が、真実を知っているだろう。

価値ある情報が、知らされていない。

メディアから流される情報は、
視聴率、アクセス数、購入数を、
高める目的で作られている。

結局は、情報発信をしている人が、
得をする為に作られている。

 

でも、全てのメディアがそうじゃない。

中には、きちんと価値ある情報を、
発信し続けているメディアもある。

それらは、埋もれてしまっていたり、
見つけやすいとは限らないけど、
確かにどこかにある。

だから自分が興味あることや、
為になるようなサイトを探してみよう。

たった1つの情報が、
未来を変えるかもしれない。

この青春特化型ウェブメディアも、
そんな存在になっていきたい。