ベーシックインカムとは、
一定額のお金(10万円くらい)を、
政府が国民に与えるシステム。

10万円あれば、
普通に生きていくことはできる。
贅沢はできないけどね。

 

多くの成功者達や尊敬してる人達は、
ベーシックインカムの導入に賛成してる。

それだけ、好きなことをすることは、
大事ってことだね。

要するにこの考え方は、
青春した方が良いっていう証明(笑)。

 

ベーシックインカムが実現すれば、
嫌な仕事をする人が減る。

ひたすらゲームしてたっていい。
死ぬまで生活は保証されてるから。

子供も1人10万円もらえるから、
出産率も向上するだろう。

少子高齢化対策もバッチリだ!

 

好きなことや夢がある人は、
生活に対する不安が減少する。

その分、好きなことに時間を使える。

好きなことをしてる人の、
楽しそうで幸せそうな姿を見て、
他の人も、好きなことを探し出す。

これって、凄い良い循環だよね!

青春の輪が広がるってことだから!

 

ベーシックインカムが、
なぜ実現しないかというと、
理由は色々あるんだろうけど。

1番の理由は、お金がかかるから(笑)。

当たり前だよね。
国民全員に、当選確定の宝くじを
バラまくようなもんだから。

ただでさえ借金大国の日本が、
そんな思い切ったこと、するわけない。

ベーシックインカムは、あくまで理想論。

 

でも人類は、不可能と思われていたことを、
次々と実現させている。

今の俺達の「普通」は、
千年前の人からしたら魔法だらけ。

もしかしたら、ベーシックインカムは、
未来で実現できるかもしれない。

怠け者と頑張り屋の二極化。

不安は減って、希望は増える。

学校や職場に行かなくてもいい。
現代からしたら、完全にカオス状態。

メッチャ楽しそう♡

青春