メッチャ元気で、たぎっていて、
やりたいことも沢山あって、
「青春しまくるぞー!」って感じで、
テンション上がりまくりだったのに。

気が付けば意気消沈していて、
凄く眠くて、けだるい感覚になっていた。

やりたいはずのことも、
本当にやりたいのか分からなくなって、
行動に移せなくなる。

皆も、こんな経験あるかもしれない。

 

で、何でこんな感じになっちゃうのか、
またいつものごとく、
記事を書きながら考えてみる。

まず思いついたのは、単純に眠気と疲労感。

多分それが原因で、集中力も失ってる。

今は深夜の0:44で、
起きてから18時間経過しているから、
無理もない。

前にテレビで聞いたんだけど、
人の集中力は13時間を過ぎると、
急激に低下するらしい。

それは軽い酒酔いレベルなので、
何かをするよりも、
寝て体と頭を休めた方が良いみたい。

きちんと睡眠を取って、
起きてる時間の集中力を高めて、
クオリティやパフォーマンスを、
高めて発揮するのが理想。

毎日6~8時間も眠れたら、幸せだね。

更に、起きてる16~18時間を、
好きな事をする為に使えたら、
最高の人生になると思う。

 

あとはやっぱり、
嫌な事やしたくない事を、
長時間やらされてるからかな。

嫌な事やしたくない事をしてたら、
そりゃ元気なくなるよね。

見返りや報酬に満足していれば、
また気持ちも違うかもしれないけど。

したい事より、するべき事ばかりしてると、
凄くつまんなくてテンション下がっちゃう。

「それが仕事だ」とか、
「それが大人ってもんだ」とか、
アホなこと言う人もいるけど。

それは青春することを諦めた大人の言葉。

だから、華麗にスルーしてやるよ。

 

きっと、こんな感じで、
テンションを下げる悪魔は、
そこら辺に溢れている。

好きな事や、やりたい事をさせない為に、
長時間労働をさせたり、
お金をくれなかったり、
人権無視レベルの束縛をしてきたり、
邪魔してきたり、攻撃してくる。

だけど、絶対に負けちゃダメだよ。

テンションを下げる悪魔が、
何をどれだけしてきたって、
自分なりの青春を貫いて、
見せつけてやるんだ。

打ち勝つんだ。
「お前の好きにはさせない!」ってね。

俺も何とかやってみる。

だから君も負けないで。